西島秀俊が波瑠に「キュンとすんだろ」!『オズランド』特報解禁・公開日が決定!

(C)小森陽一/集英社(C)2018 映画「オズランド」製作委員会

波瑠と西島秀俊の初共演作であり、遊園地が舞台の映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』の公開日が2018年10月26日(金)に決定。あわせて特報映像が解禁された。

作家・小森陽一の「オズの世界」を原作に、“遊園地”という夢と笑顔を与える仕事に就き、“魔法使い”と呼ばれる風変わりなカリスマ上司と一癖も二癖もある従業員たちに囲まれて成長していく主人公の姿を描く本作。主人公・波平久瑠美を波瑠が、“魔法使い”と慕われる小塚を西島秀俊が演じるほか、共演に岡山天音、橋本愛、中村倫也、濱田マリ、柄本明らが名を連ねている。

特報では、映画の舞台であり、熊本県に実在するグリーンランドの映像とともに、「遊園地の裏側で起こる大騒動――」というテロップで幕を開ける。主人公・波平久瑠美(波瑠)は、彼氏の小西俊郎(中村倫也)と同じ会社に就職したが、なんと配属先はまさかの熊本県・グリーンランド。希望とは異なる配属先に意気消沈の久瑠美であったが、そこには“魔法使い”と呼ばれる人物がいた。本社のある東京にもその名を轟かせる“魔法使い”は集客率を170%アップに導き、企画は全て実現させ、そしてちょっと良い男。その人物はいったい何者なのか。特報の中盤では、“魔法使い”小塚(西島)の後ろ姿と、笑顔の横顔が映し出される。そしてラストは、小塚の突然の自宅訪問に戸惑った久瑠美が思わず発した「小塚!」に対し、「やめろよ呼び捨ては。キュンとすんだろ!」と、観ているこちらが胸キュンしてしまいそうなシーンで締めくくられ、ドタバタでハッピーな物語を予感させる特報映像に仕上がっている。

波瑠にとって、全国拡大公開映画としては初主演作となる本作。勝手に空回ってジタバタしていたところから、少しずつ表情も顔つきも変わっていく久瑠美の成長過程を、緻密な計算と柔らかな感性で見事に演じ切っている。また、“魔法使い”小塚を演じる西島は、シリアスでクールなイメージを覆す天然なキャラクターをユーモアと笑顔たっぷりに演じた。メガホンをとるのは波多野貴文監督。主題歌をDream Amiが、挿入歌を「神様、僕は気づいてしまった」が担当する。

映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』は、2018年10月26日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー。

ストーリー概要

配属先はド田舎遊園地?!
夢と希望にあふれて、彼氏と同じ超一流ホテルチェーンに就職した波平久瑠美に言い渡されたのは、系列会社が運営する地方の遊園地グリーンランドへの配属辞令だった…!ふてくされながらも、“魔法使い”と呼ばれる風変わりなカリスマ上司・小塚慶彦と個性的すぎる従業員たちに囲まれ、様々な経験を重ね、少しずつ働くことの楽しさ・やりがいに気がついていく。小塚に対して、憧れとも恋ともわからない感情を抱きだしたある日、久瑠美は小塚の秘密を知ってしまう…。

関連記事

西島秀俊が魔法使いに!?波瑠主演映画『オズランド』の製作が決定
4回泣ける映画!有村架純主演『コーヒーが冷めないうちに』ポスタービジュアル第2弾完成
西島秀俊と佐々木蔵之介が対峙!映画『空母いぶき』場面写真&コメントが到着
聖母のように佇む篠原涼子の瞳は何を問いかける?『人魚の眠る家』、第1弾ビジュアル解禁
岡田准一×西島秀俊が対峙!『散り椿』特報・ポスタービジュアルが初解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com