『パンク侍、斬られて候』2度と集まれないかもしれない豪華キャストのティザーポスター解禁!

町田康原作の傑作小説で、主演:綾野剛✕脚本:宮藤官九郎✕監督:石井岳龍による実写映画化作品『パンク侍、斬られて候』が6月30日(土)に公開となる。この度、ティザーポスターが完成した。

「宣伝不可能な映画が生まれようとしています。」と宣言する主演の綾野剛を筆頭に、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、村上淳、若葉竜也、近藤公園、渋川清彦、國村隼、豊川悦司と超豪華キャストが名を連ね、特報では走りながら次々と敵を倒していく殺陣を披露する綾野ら“十人の男”と、神妙な面持ちで妖艶とも言い難い謎のダンスを踊る北川の“一人の女”、そして将軍の格好をして采配を振る謎の“一匹の猿”、さらに異様な存在感を放つ“猿の大群”─。

もう二度と集まれないかもしれない豪華すぎるキャスト達が、宮藤官九郎の脚本と石井岳龍監督による爆裂ワールドで極限の個性を爆発させる。

始まりは一つのハッタリ。発令される隠密ミッション。“10人男たち”による腹の探り合いと、“1人の女”をめぐる恋の行方。そして“1人の猿”が語り出す驚きの秘密。最後に斬られるのは誰だ!? この世のものと は思えない物語の、はじまりはじまり…。

■スタッフ・キャスト
監督:石井岳龍 脚本:宮藤官九郎
出演:綾野剛 北川景子 東出昌大 染谷将太/浅野忠信/村上淳 若葉竜也 近藤公園 渋川清彦/國村隼 豊川悦司
■原作:町田康「パンク侍、斬られて候」(角川文庫刊)
■配給:東映

(C)エイベックス通信放送

関連記事

『亜人』は綾野剛が全力で笑わせにかかる快作!ぶっ続きアクションと、原作からの見事な“省略”を見逃すな!
「フランケンシュタインの恋」、綾野剛(120歳)がキュートすぎる10の理由!
伝説の映画「狂い咲きサンダーロード」完全復活イベントは、奇跡の連続!
欠陥もさらけ出す、永遠の未完成―伝説のロック映画『爆裂都市』コメント到着
「タイタニック」を越える感動大河ドラマ!「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ!」

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com