『RBG 最強の85才』予告編&ポスタービジュアル|これがアメリカ最高齢のスーパーヒーローだ!

【予告編・ポスタービジュアル】
『RBG 最強の85才』

5月10日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMA他公開

『RBG 最強の85才』の予告編とポスタービジュアルが解禁された。

ルース・ベイダー・ギンズバーグ、通称RBG。大ヒット公開中のフェリシティ・ジョーンズ主演『ビリーブ 未来への大逆転』のモデルとなった人物でもある。弁護士時代から一貫して女性やマイノリティの権利に寄り添い、長年にわたりアメリカの法を発展させ続けてきた彼女。現在も最高齢、リベラル派の最高裁判事として法廷に立ち続けている。

SNSを通じて主義主張を行うミレニアル世代を中心に絶大な支持を集め、彼女の切れ味鋭い反対意見や動向を追った「Notorious R.B.G.」というTumblerサイトが誕生。トランプ大統領就任を経て#MeTooや#TimesUpなど女性やマイノリティの権利へ声を上げる気運が高まる中、今日ではアメリカのポップカルチャー・アイコンになった。

関連本の出版に始まり、Tシャツやマグカップなども誕生した“RBGフィーバー”とそのオンリーワンな歩みを描いた本作は幅広い世代に支持され、米国公開時はドキュメンタリーとしては異例の大ヒットを記録。見事第91回アカデミー賞<長編ドキュメンタリー賞>&<主題歌賞>2部門にノミネートされた。

ストーリー

1933年ニューヨーク、ブルックリンで生まれたルース・ベイダー・ギンズバーグ。弁護士時代から一貫して女性やマイノリティの権利発展に努めてきた彼女は、1993年にビル・クリントン大統領に女性として史上2人目となるアメリカ最高裁判事に指名される。以降も男子大学の女性排除、男女の賃金差別、投票法の撤廃などに、弁護士時代と変わらぬ視点から、法の下の平等の実現に向けて果敢に切り込んでいく。若者を中心に絶大な支持を得るポップ・カルチャー・アイコン“RBG”はいかにして誕生したのか?家族、友人、同僚らが母として、友人として、働く女性としてのルースの知られざる素顔を語り、彼女を支え続けた夫マーティンとの愛溢れるエピソードも描かれるドキュメンタリー。

公開情報

『RBG 最強の85才』
5月10日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMA他公開
監督・製作:ジュリー・コーエン、ベッツィ・ウェスト  
出演:ルース・ベイダー・ギンズバーグ、ビル・クリントン、バラク・オバマ
2018/アメリカ/カラー/英語/98分 映倫:G 原題:RBG 後援:アメリカ大使館 
© Cable News Network. All rights reserved.

他の記事も読む

関連記事

『ビリーブ 未来への大逆転』予告映像|世紀の“男女平等裁判”ついに開廷!
『ビリーブ 未来への大逆転』特報映像|爽快&感動の大逆転劇!
「ON THE BASIS OF SEX」が『ビリーブ 未来への大逆転』の邦題で日本公開決定!
この春必見!実話&実在の人物を描いた映画をピックアップ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com