『さらば愛しきアウトロー』日本版予告&新場面写真|ロバート・レッドフォード胸熱シーン満載

【日本版予告・新場面写真】
『さらば愛しきアウトロー』

7/12(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

名優ロバート・レッドフォードの最新作であり、惜しまれつつも俳優引退作となる、実在した伝説の銀行強盗犯を描いたデヴィッド・ロウリー監督最新作『さらば愛しきアウトロー』より、日本版予告と新場面写真が解禁された。

映像は、ロバート・レッドフォード演じる伝説の銀行強盗フォレスト・タッカーが颯爽と着こなしたコートの上着を開いてポケットの中の拳銃をチラッと見せ「口座を作りたいんだが」と、銀行を次々に訪れるシーンから始まる。後半では紙幣をばら撒きながら車で逃亡するフォレストと、サイレンを鳴らしながら追うパトカーとの激しいカーチェイスや、指で銃のポーズを作り狙い撃ちする姿など、往年のレッドフォード作品を彷彿させる胸熱なシーンが収められている。

ストーリー

80年代アメリカ。紳士的な犯行スタイルで、銀行強盗と16回の脱獄を繰り返した伝説の銀行強盗フォレスト・タッカー。事件を追うジョン・ハント刑事は、一度も人を傷つけず2年間で93件もの銀行強盗を成功させた彼の仕事ぶりに魅了され、仕事に疲れるだけの毎日から逮捕へ向けて再び情熱を取り戻す。フォレストが堅気でないと感じながらも、心奪われてしまった恋人もいた。そんな中、フォレストは仲間と共に金塊を狙った大仕事を計画するが——。

公開情報

『さらば愛しきアウトロー』
7/12(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
監督:デヴィッド・ロウリー 『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』
出演:ロバート・レッドフォード 『明日に向って撃て!』『スティング』、ケイシー・アフレック『マンチェスター・バイ・ザ・シー』『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』、シシー・スペイセク 『キャリー』『歌え!ロレッタ愛のために』、ダニー・グローヴァー『リーサル・ウェポン』シリーズ 『ダーティ・グランパ』、トム・ウェイツ『コーヒー&シガレッツ』『Dr.パルナサスの鏡』
原作:「THE OLD MAN AND THE GUN」デイヴィッド・グラン
2018年/アメリカ/英語/93分/シネマスコープ/カラー/原題:THE OLD MAN & THE GUN/日本語字幕:齋藤敦子
提供:バップ、ロングライド 配給:ロングライド
Photo by Eric Zachanowich. © 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved
longride.jp/saraba/

他の記事も読む

関連記事

『さらば愛しきアウトロー』公開決定&日本版ビジュアル|ロバート・レッドフォード俳優引退作

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com