シュールなショートムービー特報解禁!池松壮亮×菅田将暉『セトウツミ』

此元和津也原作のコミックを実写映画化する『セトウツミ』の特報第1弾ならびにポスタービジュアルが解禁となった。

池松壮亮&菅田将暉で映画化『セトウツミ』特報解禁

映画『セトウツミ』は、シニカルな「会話」が人気な、此元和津也原作の“放課後無駄話”コミックを実写映画化する作品。クールな塾通いの内海役を池松壮亮、天然な元サッカー部の瀬戸役を菅田将暉、さらにヒロインの女子高生・樫村役を中条あやみと、今注目が集まる若手俳優が集結した。メガホンをとるのは『さよなら渓谷』『まほろ駅前』シリーズの大森立嗣監督。

セトウツミ 映画

“「喋る」だけの青春。”をキャッチコピーとした本作。タイトルになっている『セトウツミ』は、主人公の瀬戸(せと)と内海(うつみ)の名前を組み合わせたもの。

このたび解禁となったポスタービジュアルでは、池松壮亮が演じる“内海”と、菅田将暉が演じる“瀬戸”が河原の階段に座っている、まさに映画を象徴するシーンが切り取られおり、ほのぼのしているけど、クールで、ちょっとシュールな、“いつもの放課後”の空気が伝わってくる仕上がりになっている。

またあわせて解禁となった特報第1弾「けん玉」は、特報としては珍しい約2分間のショートムービー仕様になっており、原作者の此元和津也が描き下した短編を、本編同様に大森立嗣監督が演出した特別撮り下ろしとなっている。

さらにこのショートムービータイプの特報はこの後、さらに別のストーリーが公開される予定となっている。

映画『セトウツミ』は、2016年7月2日(土)新宿ピカデリーほか全国公開。

(C)此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013 (C)2016映画「セトウツミ」製作委員会

関連リンク

人気コミックの実写化映画『セトウツミ』ヒロイン女子高生に中条あやみ決定
「また池松脱いだ」だなと思い一回断った―映画『無伴奏』本ビジュアル解禁
映画『ピンクとグレー』完成披露で菅田将暉が中島裕翔に「かわいい」連呼!
菅田将暉がアフロのホストに!映画『明烏 あけがらす』特報・ビジュアル解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事