「届けー!」命を懸けたカウントダウンがはじまる―『天空の蜂』本予告解禁

2015年9月12日より公開となる、東野圭吾最大の勝負作を堤幸彦監督がメガホンをとり、完全映画化したサスペンス・アクション超大作、映画『天空の蜂』の本予告が解禁となった。

サスペンス・アクション超大作!映画『天空の蜂』本予告

天空の蜂

1995年8月8日。最新鋭の超巨大ヘリ《ビッグB》が、突然動き出し、子供を一人乗せたまま、福井県にある原子力発電所「新陽」の真上に静止した。遠隔操縦によるハイジャックという驚愕の手口を使った犯人は”天空の蜂”と名乗り、「全国すべての原発の破棄」を要求。従わなければ、大量の爆発物を搭載したヘリを原子炉に墜落させると宣言する…燃料が尽きてヘリが墜落するまで、残された時間はたった8時間!姿の見えない敵との緊迫の攻防戦が始まった――

原作者の東野圭吾もその“映像に圧倒された”と語るほど、とてつもないスケール、大迫力のアクションシーン、そしてノンストップで押しよせる興奮と衝撃。今年最も注目のサスペンス・アクション超大作である本作。

奪われたヘリの設計士・湯原を江口洋介、狙われた原発の設計士・三島を本木雅弘が演じ、仲間由紀恵、綾野剛、柄本明、國村準、向井理、石橋蓮司、佐藤二朗ほか、豪華俳優陣が集結。

天空の蜂 綾野剛

天空の蜂 仲間由紀恵

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com