神田沙也加、伝説の女神・テレサに!『宇宙戦艦ヤマト2202』第一章本予告解禁

1978年公開の『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフにした映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の新キャストとして神田沙也加の出演が明らかとなり、あわせて第一章の本予告映像が公開された。

神田沙也加の出演が明らかに!
映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章予告解禁

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち メイン

時に西暦2202年。あの壮大な片道16万8000光年にも及ぶイスカンダルへの大航海から宇宙戦艦ヤマトが帰還して、既に3年――。〈コスモリバースシステム〉により、かつての青い姿を取り戻した地球は、ガミラス帝国とも和平条約を締結。復興の傍ら、防衛のためと最新鋭戦艦アンドロメダを含む新鋭艦隊の整備が進められていた。イスカンダルのスターシャの願いも虚しく、地球は軍拡への道を歩み始めていたのだ。はたしてこれが、かけがえのない数多くの犠牲の果てにヤマトが成し遂げた、本当の平和なのだろうか?宇宙の平穏を願う女神テレサの祈りが、ヤマトを新たな航海に誘う。いま、宇宙を席巻するガトランティスの脅威が、地球に迫っていた――

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち カット

映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』は、2013年に放送されたTVアニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編で、1978年に公開された劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、新たなヤマトの旅路を全7章で描く作品。

第一章では、イスカンダルへの航海から3年後の世界を舞台に、宇宙を席巻するガトランティスの脅威が迫る地球の様子を描く。脚本は『亡国のイージス』の原作や「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」のストーリーを手掛けた福井晴敏。

このたび本作の新キャストとして、神田沙也加の出演が明らかとなった。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 神田沙也加 テレサ

神田沙也加は、強力な祈りの精神エネルギー波(コスモウェーブ)を放ち、旧ヤマトクルーに危機の到来を知らせる伝説の女神・テレサ役を演じる。

yamato2202_sub01

このたびの発表にあわせて、神田沙也加のQ&A形式のコメントがシネマズに到着した。

神田沙也加/テレサ役

Q.本作への出演が決まった時の率直な感想は?

A.
私自身、「宇宙戦艦ヤマト」という作品はもちろん知っていたので、最初はそれが新しく作られるということにすごく驚きました。役をいただけて嬉しいという気持ちは大前提としてあるのですが、作品の中で重要な役割を担うテレサというキャラクターを私が演じるということに、最初はとても恐縮しました。初めて『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』を観させていただいた時に、テレサは非常に印象に残るキャラクターだったので、責任がすごく重大だなと思いました。

Q.本作の脚本を読まれ、アフレコに臨まれた気持ちをお聞かせください

A.
今までに何度かアニメ作品には参加させていただいていたのですが、その時は別録りだったこともあり、まだ他の声優の方たちと一緒に収録したことがなかったんです。でも、本作では錚々たるキャストのみなさんと同じ現場で、同じタイミングでのアフレコだったので、そういう意味では、もしかしたらこれが私の本当の意味での声優デビューになるんじゃないのかなと思っています。足を引っ張ってはいけないという気持ちがある中、今回の台本の内容が冒頭で数行喋って消えていくというものだったので、こんな冒頭で躓く訳にはいかないという想いがありましたね(笑)。役作りをするにしても役が壮大すぎて、どんな風に作ろうかと、アフレコの前日からとにかく緊張していました。

Q.ご自身が作品に今後期待することは?

A.

自分が生まれる前からある「ヤマト」という偉大な作品には、根強いファンが本当に多くいらっしゃるので、その方たちに満足して頂ける結末になればと個人的には思っています。あとは、そういった既存のファンの方だけではなくて、私よりも下の世代や「ヤマト」を初めて観るという方たちのためにも入り口をもっと広くしたいなと思います。とにかく一人でも多くの方に感動していただける、そのお力添えができればと考えています。

Q.ファンの方へメッセージをお願いします

A.
テレサは「ヤマト」という作品において、キーでありアイコン的な存在でもあるので、そういう責任感は継いでいきたいという想いは高まっています。シリーズが終わる時に、みなさんの中に新しいテレサとして自然になっていられるように頑張っていきますので、応援宜しくお願いします。


あわせて公開となった予告映像では、初解禁となる新作カットと神田沙也加演じるテレサの音声を確認することができる。

映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章は、2017年2月25日(土)より、全国15館にて2週間限定劇場上映。

画像ギャラリー


(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

関連記事

2016年の“アニメだけの”映画ベスト10
平井堅、映画ドラえもん最新作で初のアニメ主題歌!Sプロデュースに亀田誠治
「スター・ウォーズ」と「宇宙戦艦ヤマト」の、意外に深い関係について
これを観なけりゃ「ヤマト2199」は完結しない!ファンの皆様に送る『星巡る方舟』“必見”PVが大公開♪
「俺達は命あるかぎり諦めない、それが空間騎兵魂だ!」『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』冒頭映像9分間が大公開♪

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事