夢と愛を積むひと…?手紙が紡ぐ、フリー素材モデルと松竹・美人社員の1日

2015年6月某日、松竹の映画宣伝部から一通のメールが届いた。

大川様

お世話になっております。
映画宣伝部の安永ともうします。

自称・日本一インターネットで顔写真が使われているフリー素材モデルの大川さんにしかお願いできない案件があります。

詳しくご説明をしたいので、一度弊社までお越しいただけますでしょうか?

愛を積むひと 大川竜弥 松竹宣伝部

数日後、松竹の映画宣伝部にやってきた。

大川さんにしかお願いできない案件ということは、映画の出演依頼に違いない。最近はフリー素材だけではなく、アーティストのミュージックビデオ出演など、映像系の仕事が増えているし、フリー素材モデルが映画出演なんて、素晴らしいサクセスストーリーじゃないか。

愛を積むひと 大川竜弥 松竹宣伝部

大川「映画宣伝部のみなさん、フリー素材モデルの大川です!今度映画に出演する予定の大川ですよ!」

愛を積むひと 大川竜弥 松竹宣伝部

おかしい。

未来の映画スターの来社なのに迎えがいないし、歓迎ムードはゼロ。もしかして、突然クラッカーを鳴らして驚かせるパターンか?

愛を積むひと 大川竜弥 松竹宣伝部

様子を見てみるが、誰も未来の映画スターに気づかない。全員黙々と仕事をしている。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com