撮影秘話から理想の女性像まで激白!?『愛を積むひと』朝原監督ロングインタビュー・前編

編集部公式ライターの大場ミミコです。

北海道・美瑛の四季折々の絶景をバックに、夫婦の絆と人間愛を綴った映画『愛を積むひと』。2015年6月20日の公開を前に、シネマズby松竹では、監督・脚本を手掛けた朝原雄三監督のロングインタビューを敢行しました。

ゆるやかに流れる大自然のパノラマ・笑いと涙で彩られた珠玉のストーリーが話題の作品ですが、実は大変な手間と労力、そして多くの方々の心意気があって出来上がった映画だということが良く分かりました。また、撮影中の面白エピソードや、朝原監督のプライベート秘話なども飛び出し、終始笑いが絶えない楽しいインタビューとなりました。
ぜひ、皆さんもご一緒にお楽しみ下さい。


    ライタープロフィール

    大場ミミコ

    大場ミミコ

    小学生の息子を持つ主婦ライター。美大卒業後、ストーリー漫画家を目指してシナリオ学校の門を叩く。その後10年ほど、映画・ドラマ・コミック原作などのプロットやコンペ原稿などの下積みを経験し、出産を機に引退。現役中は、お金を浮かせるために飯田橋ギンレイ、早稲田松竹などの名画座に通う傍ら、フリーペーパーなどのシネマコラムも執筆する。好きな映画は「真夜中のカーボーイ」「アメリカン・ビューティ」「チョコレート・ドーナツ」など、切ない&救いのない系の作品。一方、「ウェインズワールド」「プロデューサーズ」などのおバカコメディも大好物♡好きな俳優は佐藤健、好きな監督は中島哲也、内田けんじ。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com