「カメ止め」上田監督など数々の新進気鋭の監督がここから誕生!八王子の結婚式場で行われる“愛”がテーマの短編映画祭!

(C)ENBUゼミナール 

今年映画界だけでなく、日本中いや世界中を席巻した映画『カメラを止めるな!』。その監督を務めた上田慎一郎監督など、様々な新進気鋭の監督が誕生した短編映画祭をご存知だろうか?

(C)ENBUゼミナール 

新人映画監督の登竜門&八王子の町興しとしての映画祭

その名は八王子Short Film映画祭。
毎年新進気鋭の映画監督達が「愛」「出会い」「結婚」をテーマに、八王子を舞台にした撮り下ろし短編映画を制作し、映画祭当日にそれらのプレミア上映を楽しめるという映画祭だ。しかも入場料は無料!

さらにこの映画祭が特に変わっているポイントは、結婚式場「Royal Garden Palace八王子日本閣」にて開催されるということ。

映画祭のコンセプトは「未来の巨匠を夢見る新人映画監督に八王子を舞台にした映画を作ってもらい、作品作りの機会を与えると同時に八王子の魅力を伝えていく」というもの。

“新進気鋭の監督の登竜門”として徐々に認知されてきており、先述の上田慎一郎監督を始め、過去の受賞者にはフジテレビTWOドラマ『GAKUYA~開場は開演の30分前です~』(片桐仁 主演)の監督・脚本を務めただけでなく、先日「フジテレビ ヤングシナリオ大賞」で佳作を受賞したたかせしゅうほう監督。テレビ東京『ガイアの夜明け』の演出や来年2月公開の映画『君がまた走り出すとき』の監督を務めた中泉裕矢監督。さらに映画『Music Of My Life』(田畑智子・山中崇主演)や映画『きみはなにも悪くないよ』(工藤綾乃主演)を手がけた岡元雄作監督。欅坂46個人PVや学習院女子大学WEBCMなどを手がけた立岡未来監督など、この映画祭出身の監督は様々なジャンルで活躍しているのだ。

上映作品の紹介

今回ノミネートされている新人映画監督たちも、過去に全国津々浦々の映画祭で受賞経験がある監督ばかり。未来の巨匠になるかもしれない映画監督の撮り下ろし作品をいち早くチェックしよう。

一般部門『ミは未来のミ』(磯部鉄平監督)

ストーリー
高三の上村拓也は秋になっても進路を決めかね、焦りを感じながらもダラダラと過ごしていた。ある日、仲良しグループの親友・高木が交通事故に遭う。上村は皆で交わした約束を果たすために仲間を集める。

磯部監督は今年のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて『予定は未定』で短編部門最優秀作品賞を受賞。

一般部門『タコノアシ 絶滅危惧種の恋』(河村永徳監督)

ストーリー
八王子で「自然保護の会」に勤務する古川もえは川井ソーダと名乗る青年の目撃情報により、準絶滅危惧種の「タコノアシ」が川上町の森に生息している事を知り訪れるが、その森の中で不思議な体験をする事になり・・・。

河村監督は昨年の第5回八王子Short Film映画祭にて『えんむすび』で準グランプリを受賞。

一般部門『指の輪のなかで』(緒方一智監督)

ストーリー
結婚式を明日に控えた祐一の部屋に姉の祐希が泊まりにくる。祐一は明日に備え寝ようとするが酒を買ってきた祐希に付き合わされ飲めないお酒を飲むことに。翌朝、目が覚めると指輪がなくなっており、祐希がはめていた・・

緒方監督は大学卒業後、塚本晋也監督に師事。監督作『華やぎの時間(April fish)』が京都国際映画祭C・F部門やSSFF、ISFF、FESTなどでノミネート。

一般部門『カセットテープ』(松本動監督)

ストーリー
ごくごく普通の、ごくごくありふれた父娘の、どこにでもありそうな、娘の結婚にまつわる、小さな小さな物語。

松本監督は石井隆、山崎貴、中村義洋、矢崎仁司、高橋伴明、佐藤信介、他多くの監督たちの作品にフリーの助監督として従事。監督した前作『公衆電話』が国内外30以上の映画祭で入選・受賞を続けており、今作の『カセットテープ』はその『公衆電話』の続編。

一般部門『父、かえれ!』(武石昂大監督)

ストーリー
新婚夫婦の瀬菜と祐樹のもとに、14年前に家を追い出された瀬菜の父・茂がやってきた!!茂を受け入れない瀬菜をよそに周りに溶け込んでいく茂。茂はどうして今になって瀬菜の前に現れたのか。

武石監督は監督作『おるすばんの味。』で昨年行われた第5回八王子Short Film映画祭で学生部門グランプリを獲得。今年5月には第71回 カンヌ国際映画祭での上映も行われた。

一般部門『One for you -あなたに贈る物語-』

ストーリー
小説家の博之は、「愛」をテーマにした新作を執筆中。しかし筆は全く進まず、SF小説ならかけると出版社に相談。しかし、担当編集はそれを許さず売れ筋の小説を書くように命令する。ネタ困った博之は身近にいた女の子の愛理を主人公に小説を書き始める―

市川監督も『夫婦だし』で昨年の第5回八王子Short Film映画祭 学生部門にノミネート。八王子を拠点に様々なクリエイティブ活動を展開している。

八王子から世界へ羽ばたく映画を見届けよう!

第6回八王子Short Film映画祭は12月2日(日)13時(開場は12時20分)スタート。Royal Garden Palace八王子日本閣にて開催される。

また当日は学生部門4作品も上映され、さらには八王子のご当地アイドル8princess のスペシャルライブも行われる予定だ!

映画好きにはたまらない新進気鋭の監督たちによる撮り下ろし短編映画のラインナップ。

『カメラを止めるな!』のような、世界へ羽ばたく映画が八王子から生まれる瞬間を目撃しよう!

八王子Short Film映画祭公式サイト

(文・立岡未来)

関連記事

『カメラを止めるな!』を絶対に観るべき8つの理由!ゾンビ映画最高傑作にして大感動ファミリー映画だ!


    ライタープロフィール

    立岡未来

    立岡未来

    短編映画、ミュージックビデオ、Web企画番組、ニコ生など、様々な映像のディレクター/脚本家として活動。好きな映画監督はスパイク・ジョーンズ、ミヒャエル・ハネケ、篠原哲雄、ウェス・アンダーソン。趣味は酒と競馬で、競馬場の帰りにゴールデン街で飲むことをこよなく愛する。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com