『HiGH&LOW THE MOVIE 2』は初心者もハマる!俺達の求める物全てがそこにある!

『HiGH&LOW』関連記事はこちら

HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY

(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

現在公開中の大ヒットシリーズ最新作、『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』。今回はこの作品を、公開二週目の平日最終回で鑑賞して来た。恥ずかしながらテレビシリーズはおろか、劇場版も未見で鑑賞に臨んだ本作。自分の様な文字通りの「HiGH&LOW」弱者にも、果たして楽しめる作品なのか?気になるその内容とは、いったいどんな物だったのか?

予告編

ストーリー

拮抗する5つのチームの頭文字から「SWORD地区」と呼ばれているエリアがあった。湾岸連合軍との苦しい戦いに勝利し、穏やかな時間を取り戻していた、その「SWORD地区」に、暴君・林蘭丸率いる悪名高いスカウト集団「DOUBT」、王者・ジェシーを筆頭とする武闘派集団「プリズンギャング」が突如現れ、恐怖によるSWORD支配を目論む。さらに、カジノ建設を視野に、権力と癒着する反社会組織「九龍グループ」と、その陰謀を暴こうとする琥珀、九十九、雨宮兄弟の激闘も絡み、やがて「SWORD地区」は未曾有の緊張状態へと突入するのだが・・・。

もはやこの映画は、ある種の祭り!参加して、楽しむことに意義がある!

「初心者だから楽しめないんじゃ?」

いや、そんな心配は全くの無用だった!

(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

なにしろ本編冒頭に、ちゃんと今までのストーリーや人間関係の解説が入り、キャラクターが登場する度に、ちゃんと役名が表示されるという配慮が嬉しい!そのためか、今回新たなキャラクターが多数登場し、かなり複雑な人間関係と勢力図・敵対関係が展開するにも関わらず、自分の様な初心者にも、最後まで見失う事無く充分に楽しむことが出来た。

とにかく、強烈な個性の魅力的な男達が、己の信じる正義と友情・仲間のため、そして何より「SWORD地区」の平和のために戦い続けるその姿は、正に日本版アベンジャーズ、いや「和ベンジャーズ」と言うべきカッコよさ!

更に、間違いなく現在の日本映画界において最高レベルのアクションが、考えうる限りのシチュエーションで展開するその凄さ。そして、その激しいアクションを的確に押さえ続ける見事なカメラワーク!

下手な監督が撮ると、同じようなアクションが延々続く内に感覚がマヒしてしまい、観客がすっかり飽きてしまうのだが、本作にその心配は一切無用!

例えばラストの大決戦でも、劣勢だった「White Rascals」の危機に、「SWORD地区」の仲間が1チームずつ加わって行くのだが、それぞれ得意とする戦いのスタイルが違う上に、この決戦の場に至るまでの感情と熱量の積み重ねがちゃんと出来ているため、観客のテンションは飽きること無く上昇し続けるのだ。

(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

何よりあれだけの大人数同士の激しい乱闘の中で、ちゃんと誰が誰と戦って今どうなっているのか観客に理解させるのが凄い!

実は普段から劇場で「HiGH&LOW」シリーズの予告編を見ていて、「うわ、凄いアクションだな」とは思っていたのだが、正直ここまでのレベルだとは思わなかった。単に派手でCGに頼ったアクションでは無く、観客の心を動かす真の意味でのアクションを見せてくれる本作、全力でオススメします!

(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

最後に

ネットのレビューなどで見かける本作への賛否両論の意見の内、否定的な物にも確かに納得出来る部分はある。

本作、『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』は、11月に公開される続編へと続くため、ストーリー的には「え、これからどうなるの?」という部分で終わってしまうからだ。つまりスターウォーズ旧3部作で言うところの「帝国の逆襲」的ポジション。

HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION 第1弾ポスタービジュアル

(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

加えて、とにかくこれでもか!と言う程の魅力的な新キャラが続々登場するため、確かに個々のキャラクターに割ける時間が限られてしまい、その点でストーリー重視の観客の方が、非常に物足りない・意味不明といった感想を持たれるのも無理は無い。

しかし、これだけ大量の登場人物と勢力関係や抗争・対立を描きながら、ちゃんと初見の観客にも理解出来る様にしている点は、絶対に評価すべき!

限られた上映時間内に観客の求める要素を最大限に盛り込んだ結果、超ド級のアクションに特化した内容となった傑作、それがこの『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』なのだ。

それに、今回エンドクレジット後に付いている続編の映像を見る限りでは、どうもそちらの方でドラマ部分が進行する様に思われる。
恐らく本作は、11月に公開される続編と合わせた時にこそ、その本当の価値と魅力が判るのでは無いだろうか。

本作、『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』で更に拡大し混沌さを増した、「SWORD地区」を巡る闘争に、果たしてどう決着が着くのか?

(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

特に、今回登場した敵役のジェシー率いる「プリズン・ギャング」たちにも、実は彼らなりの背景や事情がある様で、果たして彼らが続編でどう絡んで来るのか?今から非常に楽しみでならない。

こうして、全く予備知識の無い初心者を取り込んでしまう、この「HiGH&LOW」シリーズ。

もしもあなたが「興味はあるけど、今更シリーズに入って行くのは大変そう・・・」、そんな考えをお持ちなら、何も心配せず今すぐ劇場に見に行くことをオススメします!

『HiGH&LOW』関連のシネマズ記事はこちら

このライターの記事をもっと読みたい方は、こちら

(文:滝口アキラ)

関連記事

『ハイロー2』の波は乗るっきゃない!これは間違いなく現代の邦画最高水準だ!!
『ハイロー2』は映画を越えた別次元の何かに到達した!ヤバいテンションでその凄さを全力で語る!
新たな予告映像、解禁!映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』
本予告、解禁!映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』
映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』特報解禁!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com