【動画】ムーディ勝山さんの葛飾区・柴又リポートが再生回数17回?いや、これおかしいでしょ!

どうも。スズキです。

毎度、『男はつらいよ』を切り口に記事を書いている者です。今回は、「男はつらいよ」の舞台・柴又や葛飾区をリポートする動画を紹介します。

リポートしているのは芸人のムーディ勝山さん。この映像がなかなかシュールなので、ぜひご覧ください。葛飾区に関連のない記者でも楽しんで見れちゃいました。

こうやって芸人さんがローカルな情報を発信していくのって大事ですよね。葛飾区で15時から飲めるエリアなどを知れますからね。必見です。

柴又の参道〜亀有〜立石などの魅力をリポート

まず、訪れるのは「男はつらいよ」のロケ地にもなっている有名な参道(高木屋老舗とかがある所)です。

ムーディさんは帝釈天でお参りをした後、参道にてお客さんたちと交流を行っていました。そのやりとりも面白いので、注目してみてください。

その次は、「こち亀」の舞台となっている亀有を訪れます。そこでは「両さんどら焼き」「両さんもんじゃ」に舌つづみをうっていました。

ここまで見ると分かりますが、めちゃくちゃしっかりしたローカル番組なので、つい見入ってしまいます。これ、現時点で再生回数が17回なんですが、なんでこんなに伸びてないの?ってレベルです。

他だと、下町ケバブなども紹介されています。「亀有で食べるべき料理5選」のような記事からは感じ取れない臨場感が伝わってきますよ。

一次情報を動画で伝えると、魅力がバシバシ伝わりますね。やっぱり、食事や旅行記は動画で伝えたほうがいいですね。

15時にしてほろ酔いになれる立石には是非とも行きたい

次に紹介されているのが「立石」。明るいうちから賑わう「飲み屋の聖地」らしいです。ムーディさんがロケをしているのは15時なのですが、各所で飲む人が登場するんです。

しかも、飲み始めでなく、気持ち良くなるくらいの量を飲んでいるのです。なかなか素敵ですよね。

動画では他に、葛飾元気野菜も紹介されています。ちなみに、ロケ地が変わるつなぎ目で、ムーディさんのスタジオMCになるんですが、そこで語られる内容もすごくおもしろいんです。

なんでボクシングしてんの?みたなシーンもあるので、こちらも注目してみてください。

他にも、葛飾区の魅力として伝統工芸品、戦闘などが紹介されています。


    ライタープロフィール

    タクスズキ

    タクスズキ

    これから映画をどんどん見ていきたいと思っている平成生まれ。「木更津キャッツアイ」「なくもんか」などの笑えるクドカン作品が好き。コメディーということで「THE 有頂天ホテル」「ザ・マジックアワー」などの三谷幸喜作品も。他には、青春ものが好きなので「日々ロック」はぜひとも見たいと思っている所。ホラー恐怖症を克服すれば、次のステップに進めるはずと、ここ10年考えている次第。何かオススメの映画があれば、教えて下さい。映画通の方の作品紹介をお待ちしております。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事