【スペシャルPV】ミスチルW主題歌『映画ドラえもん のび太の新恐竜』|2020年3月6日(金)公開

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』|2020年3月6日(金)公開

スペシャルPV

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』より、Mr.ChildrenのW主題歌を使用した「映画ドラえもんスペシャルPV~Mr.Children W主題歌ver.~」が解禁された。

主題歌は、まもなく結成30周年を迎えるMr.Childrenが初めて1つの作品に主題歌を2曲書き下ろしたという「Birthday」と「君と重ねたモノローグ」。「Birthday」は出会いと冒険を描いた物語にぴったりな明るく壮大なメロディーで、対照的に「君と重ねたモノローグ」は、のび太と双子の恐竜の絆と成長に優しく寄り添う、心温まるバラード。

『のび太の新恐竜』の物語を彩るこの主題歌2曲を使用したスペシャルPVでは、2分間フルでMr.Childrenの音楽と桜井和寿の歌声を堪能できる。さらに、新たな本編映像も解禁された。

ストーリー

のび太が恐竜博の化石発掘体験で見つけた1つの化石。
絶対に恐竜のたまごだ!と信じたのび太が、ドラえもんのひみつ道具“タイムふろしき”で化石を元の状態に戻すと……生まれたのは双子の恐竜!しかも、未発見の新種だった。のび太に似てちょっと頼りないキューと、おてんばなミュー。個性の違いに苦労しながら、親のように愛情たっぷりに育てるのび太だったが、やがて2匹が現代で生きていくには限界がきてしまう。キューとミューを元の時代に返すことを決心したのび太は、ドラえもんや仲間たちと共に6600万年前へと出発!キューやミューの仲間の恐竜たちを探す旅がはじまった。ドラえもんのひみつ道具や恐竜たちの力も借りながら、恐竜の足跡を追って進むのび太たちが辿り着いたのは謎の島。恐竜が絶滅したとされる白亜紀で待ち受ける、キューとミュー、そしてのび太たちの運命とは―――!?

作品概要

■公開: 3月6日(金)
■タイトル:「映画ドラえもん のび太の新恐竜」
■原作:藤子・F・不二雄
■監督:今井一暁
■脚本:川村元気
■キャスト:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一 ジル:木村拓哉 ナタリー:渡辺直美
■主題歌:Mr.Children
■コピーライト:© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020

⇒他の記事も読む

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com