上野樹里が女教師役でタクトを振る!映画『青空エール』

「高校デビュー」「俺物語!!」などで知られる河原和音の人気コミックを、三木孝浩監督のメガホンで実写化する映画『青空エール』に、上野樹里が出演することがあきらかとなった。

映画『青空エール』上野樹里が顧問教師役で指揮者に

青空エール ポスター映画『青空エール』は「高校デビュー」「俺物語!!」など数々の人気作品を生み出してきた河原和音による、累計発行部数340万部を超える同名人気コミックを実写映画化する作品。野球と吹奏楽部の名門で、それぞれ惹かれ合いながらも、甲子園という夢の舞台に向かって突き進む男女を描いた青春傑作ストーリー。
 
初心者ながらも吹奏楽部に入部しトランペットを始める主人公・小野つばさ役を土屋太鳳が、甲子園を目指す野球部員で、つばさとお互い惹かれあうも、ともに応援し合いながら夢に向かって進む山田大介役を竹内涼真が演じる。さらに共演者として、葉山奨之、堀井新太、小島藤子、松井愛莉、平祐奈、山田裕貴らが人気若手俳優陣が集結する。メガホンをとるのは『アオハライド』『僕等がいた 前篇/後篇』等、少女コミック原作の映画を次々と大ヒットに導いた三木孝浩監督。

このたび本作に上野樹里が出演することがあきらかとなった。

青空エール 上野樹里

初主演作となった『スウィングガールズ』(2004)や、クラッシックブームを生み出した「のだめカンタービレ」など、これまでも音楽に関する作品で観客を魅了してきた上野樹里だが、本作では土屋太鳳演じる主人公・小野つばさらの吹奏楽メンバーを力強く指導し、吹奏楽部を引っ張っていく顧問教師兼指揮者・杉村容子役を演じる。

このたびの情報解禁にあわせて、上野樹里と三木孝浩監督からのコメントがシネマズに到着している。

上野樹里/杉村容子役

『スウィングガールズ』ではジャズを、『のだめカンタービレ』ではクラシックを体験してきて、今度はブラスバンドという流れに、面白さを感じています。『スウィングガールズ』の時に腱鞘炎になったり、仲間と泣きあったりという経験があるので、それを活かして先生役に向き合いたいと思います。

原作を読んで、私が演じる杉村容子はスパルタで怖い先生という印象がありました。「私でいいのかな」と思っていましたが、三木監督が「生徒を背中で引っ張っていくような先生になって欲しい」とおっしゃって下さったのでしっかりと応えていきたいです。

原作とは少し変わっている部分もあるので、楽しみにしていてください。
撮影から公開までのスピードが速い作品なので、みなさんと一緒に盛り上げていきたいです。

顧問でもあり、指揮者でもあるので、生徒からの視線やプレッシャーに負けず、みんなを高みに連れていけるような存在になりたいと思っています。

三木孝浩監督

上野さんと再びお仕事出来ることを本当に嬉しく思います!多くを語らず厳しくも優しく生徒を見守る眼差しや内に秘めた強さを持つ杉村先生というキャラクターを表現出来るのは、上野さんしかいないと思いました。
上野さんは、音楽の匂いのする女優です。役者としてもかつては同じ道を辿ってきた一歩先行く先輩として言葉ではなく、その眼差しや佇まいでみんなを引っぱっていってくれることを期待しています!

映画『青空エール』は2016年8月20日(土)より、全国東宝系にてロードショー。

(C)2016映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

関連リンク

志田未来、ペットを吹く女子高生に!制服姿は見納めか―映画『青空エール』
人気若手5名『青空エール』追加キャストに―2種類の特報映像も解禁
土屋太鳳、竹内涼真、葉山奨之で―「青空エール」実写映画化が決定!
ビジュアル初解禁!映画『青空エール』公開日決定

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • ながち
    • よしかわあやの
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 廣田喜昭
    • 猫ライター(登世子)
    • 大川竜弥

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo