70年代ファッションがCUTE!映画『あやしい彼女』新場面写真が到着

あやしい彼女 多部未華子

2016年4月1日に公開となる映画『あやしい彼女』から、主演の多部未華子が70’sファッショに身を包むキュートな姿などをおさめた場面写真がシネマズに到着した。

70’sファッションがキュート!映画『あやしい彼女』

あやしい彼女

可愛いルックスと天性の歌声を持つ20歳の女の子・大鳥節子(多部未華子)。その容姿とは裏腹に、口を開けば超毒舌、相手かまわず罵声を浴びせ、時には熱く説教をする。そんな“超絶あやしい20歳”の正体は、73歳のおばあちゃん(倍賞美津子)だった!戦中生まれの下町育ち、早くに夫を無くし、女手一つで娘(小林聡美)を育ててきた。望むような人生を生きられなかった主人公に訪れた2度目の青春!突然若返った彼女は、こうなったらとことん好きなように生きてやる!と髪型も服装もチェンジ、家族も名前も捨て去って、新たな人生をスタート。そんな彼女の天声の歌声は、魂を震わせ、たちまち周囲を魅了していく。実の娘の心配をよそに、イケメン音楽プロデューサー(要潤)にスカウトされ、しがないバンドマンの孫(北村匠海)とまさかのバンドデビュー!?

あやしい彼女 多部未華子 要潤

映画『あやしい彼女』は、毒舌・皮肉屋・頑固と三拍子の揃った73歳おばあちゃんが、ある日突然20歳の姿に若返ってしまったことから巻き起こる爆笑と感動の物語。超絶怪しい20歳の主人公・大島節子を多部未華子が演じる。節子の本来の姿・73歳のカツ役を倍賞美津子、カツの娘・瀬山幸恵役を小林聡美、節子の歌声に魅了される音楽プロデューサー・小林拓人役を要潤、カツの孫のバンドマン・瀬山翼役を北村匠海と、豪華俳優陣が集結。メガホンをとるのは『舞妓Haaaan!!!』『謝罪の王様』など、数々のコメディ映画を手がけてきた水田伸生監督

あやしい彼女 多部未華子 北村匠海

今回、シネマズにポップでカラフルな70年代ファッションに身を包む多部未華子演じる節子の姿をおさめた場面写真が到着した。白のブラウスに首にスカーフを巻いて“秘密ポーズ”でキュートにキメたり、チェックのシャツに赤のカーディガンを羽織った多部未華子が、要潤が演じる小林になぜかフライ返しを突き付け睨みをきかせたり、北村匠海が演じる翼とのバンドでの演奏シーンの写真では水玉のブラウスを着て気持ちよさそうに歌い上げるなど、節子のキュートで魅力的な姿を見て取ることができる。

映画『あやしい彼女』は2016年4月1日、エイプリルフールに全国ロードショー。

(C)2016「あやカノ」製作委員会(C)2014 CJ E&M CORPORATION

関連リンク

多部未華子のキュートな歌声も!映画『あやしい彼女』特報&ポスター解禁
『あやしい彼女』撮影で昭和の名曲を熱唱する多部未華子にスタッフ感動
多部ちゃんが80歳のおばあちゃん⁉映画『あやしい彼女』追加キャスト発表&コメント到着
全作品さきどり一挙紹介!2016〜2017松竹配給作品ラインナップ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 大川竜弥
    • ながち
    • はな
    • 川口裕樹
    • よしかわあやの
    • 宮本和彦

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo