チャップリンの遺体を盗む!『チャップリンの贈りもの』バチ当たりな場面写真解禁

2010年カンヌ国際映画祭グランプリを受賞した『神々の男たち』グザヴィエ・ボーヴォア監督の最新作『チャップリンからの贈りもの』が、2015年7月18 日(土)より公開される事が決定した。

チャップリンからの贈りもの

スイス・レマン湖畔。お調子者のエディの親友オスマンは、娘がまだ小さく妻が入院中。医療費が払えなくなるほど貧しい生活を送っていた。そんな時テレビから“喜劇王チャップリン死亡”という衝撃のニュースが。エディは埋葬されたチャップリンの柩を盗み身代金で生活を立て直そうと、弱気のオスマンを巻き込み決死の犯行へ。 ところが詰めの甘い計画は次々にボロを出し、ツキのなさにも見舞われて崩壊寸前。あきらめかけた時、追詰められ たオスマンが最後の賭けに出た――

チャップリンからの贈りもの

チャップリンの死からおよそ2カ月後の1978年3月2日に、スイスのレマン湖畔のヴヴェイのお墓に埋葬されたチャップリンの遺体が棺ごと盗まれるという実際に起きた実話を元に描かれた本作。

チャップリンからの贈りもの

チャップリン遺族の全面協力を得て、晩年を過ごした美しい邸宅や墓地をロケ地に、チャップリンの息子や孫娘も特別出演。『黄金狂時代』『街の灯』『ライムライト』など往年の名画名曲名シーンを散りばめ、とことんツイていない人間たちのコミカルな大騒動を、巨匠ミシェル・ルグランの美しい音楽に乗せて描く。

チャップリンからの贈りもの

今回公開された場面写真では、実際にチャップリンが眠る墓地の10メートル横で撮影されたという、バチ当たりすぎるチャップリンの墓を掘り起こすシーンを観ることができる。

チャップリンからの贈りもの

家族のために企てたまさかの犯行、天国のチャップリンに救いを求めた間ぬけな誘拐犯たちが、最後に手にした人生の宝物とは?

映画『チャップリンからの贈りもの』は、YEBISU GARDEN CINEMA 他全国順次公開。

画像:(C)Marie-Julie Maille / Why Not Productions

関連リンク

パジャマの語源はインド?寅さんにみる当時の言葉の興味深い世界vol.3
再びシェイクスピアを映画化!マイケル・アルメレイダ監督『アナーキー』予告解禁
新たな敵の登場で謎が深まる!『ターミネーター:新起動/ジェニシス』新日本版予告が公開!
キング牧師の”セルマ大行進”を描いた『グローリー/明日への更新』本予告解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • kaiya
    • ヒナタカ
    • 大場ミミコ
    • 中村真実
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 木村うい

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo