予告映像すら身の毛がよだつ気味の悪さ…映画『クリーピー 偽りの隣人』

西島秀俊主演、黒沢清監督の最新作『クリーピー 偽りの隣人』の本予告ならびに本ポスタービジュアルが解禁となった。

未解決の一家失踪事件×奇妙な隣人家族『クリーピー 偽りの隣人』

クリーピー 偽りの隣人

犯罪心理学者の高倉(西島秀俊)は、刑事・野上(東出昌大)から6年前に起きた一家失踪事件の分析を頼まれる。しかし事件唯一の生き残りである長女・早紀(川口春奈)の記憶をたどるも、核心にはたどりつけずにいた。一方、高倉が愛する妻・康子(竹内結子)と共に最近引っ越した新居の隣人は、どこか奇妙な家族だった。病弱な妻と中学生の娘・澪(藤野涼子)をもつ主人・西野(香川照之)との何気ない会話に翻弄され、困惑する高倉夫妻。そしてある日、澪が告げた言葉に、高倉は驚愕する。「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」未解決の一家失踪事件と、隣人一家の不可解な関係。2つの繋がりに高倉が気付いた時、康子の身に【深い闇】が迫っていた――

クリーピー 偽りの隣人 ポスター映画『クリーピー』は、作家・綾辻行人が「展開の予想できない実に気味の悪い(クリーピーな)物語」と絶賛した、第15回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した前川裕による同名小説を、黒沢清監督が映画化するサスペンススリラー作品。
 
謎の隣人に翻弄される主人公・高倉を西島秀俊がつとめ、さらに竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之といった日本映画界を代表する豪華キャストが集結する。先日行われた第66回ベルリン国際映画祭では正式出品作品に選ばれ、第40回香港国際映画祭では日本映画初となるクロージング上映が決定し、日本公開前に世界から注目を集めている。
 
このたび本作の本予告が解禁となった。未解決の事件を調べ始めたことをきっかけに奇妙な隣人家族との不可解な日々が繰り広げられていく様子から、映像の最後では、チャイムとともになぜか外から鍵が開き、勢いよく扉を開け、半開きになった隙間から覗く香川照之演じる西野の顔が覗きこむ、なんともクリーピーな(気味の悪い)予告にしあがっている。また今回の解禁にあわせて、本ポスタービジュアルも解禁となっている。
 
映画『クリーピー 偽りの隣人』は、2016年6月18日(土)より全国ロードショー。

(C)2016「クリーピー」製作委員会

関連リンク

西島&香川&竹内が大興奮!映画『クリーピー』ベルリン国際映画祭、現地レポ
日本映画初!香港国際映画祭クロージング作品に―映画『クリーピー 偽りの隣人』人気ミステリーシリーズ初の映画化『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』
特報公開!中村獅童ら悪い奴らの情報解禁!映画『日本で一番悪い奴ら』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 井上大輔
    • 滝口アキラ
    • 久保田和馬
    • 川口裕樹
    • 斉藤守彦
    • 奥野 大児

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo