ジェームズ・ディーンの知られざる旅路『ディーン、君がいた瞬間』公開決定

20世紀最大のスター、ジェームズ・ディーンと、写真家デニス・ストックとの知られざる2週間の旅路を描いた、映画『LIFE』(原題)の邦題が『ディーン、君がいた瞬間(とき)』に決定、2015年12月より公開されることが決定、あわせてポスタービジュアルが解禁となった。

ジェームズ・ディーンの知られざる旅路を描いた『LIFE』

LIFE - DANE DEHAAN AND ROBERT PATTINSON
マグナム・フォトに所属する、野心溢れる若手写真家デニス・ストックはもっと世界を驚嘆させる写真を撮らなければと焦っていた。無名の新人俳優ジェームズ・ディーンとパーティで出会ったストックは、彼がスターになることを確信し、LIFE誌に掲載するための密着撮影を持ち掛ける。ディーンを追いかけ、LA、NY、そして彼の故郷のインディアナまで旅するストック。初めは心が通じ合わなかった二人だが、次第に互いの才能に刺激されていく。そして彼らの運命だけでなく時代まで変える写真が、思わぬ形で誕生するのだが――

本作で、ジェームズ・ディーンを演じるのは『アメイジング・スパイダーマン2』のデイン・デハーン。スターになる前のジェームズ・ディーンの才能を見出す写真家のデニス・ストックには『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンと、若き実力派の2人が演じる。

メガホンをとるのはカンヌ国際映画祭カメラドール賞を受賞し、ザ・ローリング・ストーンズ、U2、ビョークなど名だたるアーティストに愛され、世界で最も影響力がある写真家とも言われる伝説の写真家であり、その人生が伝記映画にもなったアントン・コービン監督。

deen_poster

今回公開されたポスタービジュアルでは、互いの才能に導かれ、次第に孤独な魂が共鳴していくディーンとデニスの絆、そして彼らの運命だけでなく時代をも変えてしまう旅を感じさせる、エモーショナルなポスタービジュアルとなっている。

また、本作は第28回東京国際映画祭特別招待作品として上映するこも決定しており、10月23日(金)24日(土)にはアントン・コービン監督の来日も決定している。

映画『ディーン、君がいた瞬間(とき)』は2015年12月よりシネマスイッチ銀座他全国順次公開。

Photo Credit:Caitlin Cronenberg, ©See-Saw Films

関連記事

東京国際映画ダブル受賞のロシア映画『草原の実験』が9月26日に決定
「イザベラ・ロッセリーニのグリーン・ポルノ」第28 回東京国際映画祭パノラマ部門出品!!
東京国際映画祭受賞作『ボーダレス』イラン映画の傑作が15年10月公開決定
スパイダーマンがアベンジャーズにも登場?!ソニーとマーベルが提携を発表

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 斉藤守彦
    • 滝口アキラ
    • タクスズキ
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 増當竜也
    • 朝井麻由美

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo