双子ギャングの真実の物語―映画『レジェンド 狂気の美学』冒頭映像を公開

トム・ハーディが双子のギャングを1人2役で演じることで話題の映画『レジェンド 狂気の美学』の本編冒頭映像がWEB公開された。

ギャングらしからぬ!?『レジェンド 狂気の美学』冒頭シーン公開

レジェンド 狂気の美学

1960年代初頭、活気に満ちたロンドン。強い絆で結ばれた双子のギャング、レジナルド(トム・ハーディ)とロナルド(トム・ハーディ)のクレイ兄弟は、その頭脳と暴力で街を支配していた。アメリカン・マフィアと手を組み、政治家やセレブリティと親交を深めた彼らは一大犯罪帝国を築いていく。そんな時レジーは部下の妹フランシス(エミリー・ブラウニング)と出会い、恋に落ちる。フランシスに悪事と手を切ると約束したレジーはナイトクラブの経営に注力するようになるが、それを快く思わないロンは破滅的な行動を連発。組織内に不協和音が生まれ、さらに警察の執拗な捜査が迫り、兄弟の絆と栄華は脅かされようとしていた――

レジェンド 狂気の美学

映画『レジェンド 狂気の美学』は、ロンドンの裏社会で「伝説」と呼ばれた双子のギャングスター・クレイ兄弟の実話をもとにしたクライムサスペンス。60年代のロンドンで暗躍した彼らの真実の姿を描く。

クレイ兄弟を、本作で第18回英国インディペンデント映画賞主演男優賞ほか 3 つの賞を獲得したトム・ハーディが1人2役で演じるほか、『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』のエミリー・ブラウニング、『キングスマン』のタロン・エガートン、デヴィッド・シューリスやクリストファー・エクルストンらが脇を固める。

製作は『レ・ミゼラブル』や『裏切りのサーカス』のワーキング・タイトル・フィルムズ。監督は『L.A.コンフィデンシャル』のブライアン・ヘルゲランドが務める。

このたび解禁となった冒頭シーンでは、エミリー・ブラウニング演じるレジナルドの恋人・フランシスによる意味深なナレーションとともに、レジナルドの警察への挑発的な態度とイースト・エンドの人々に対するギャングらしからぬフランクな様子の対比が楽しめる内容となっている。

映画『レジェンド 狂気の美学』は2016年6月18日(土)より YEBISU GARDEN CINEMA、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国ロードショー。

(C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.

関連リンク

予告解禁!トム・ハーディが1人2役で、伝説の双子ギャングの真実を演じる
岩田剛典&高畑充希に胸キュン!初公開シーン満載の特別映像を公開
高級車で駆け抜けろ!ニコラス・ホルト主演『アウトバーン』予告解禁
EDMシーンを舞台に描く青春DJ映画、公開日&予告映像解禁!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • じぇみじぇみ子
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 柳下修平
    • カツセマサヒコ
    • 92aki
    • 星井 七億

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo