黒木華、単独初主演!岩井俊二監督最新作『リップヴァンウィンクルの花嫁』

リップヴァンウィンクルの花嫁

岩井俊二監督にとって、日本の実写長編作品としては12年ぶりとなる映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』が2016年3月26日より公開となる。

主演は、映画単独初主演の黒木華

リップヴァンウィンクルの花嫁

舞台は東京。派遣教員の皆川七海(黒木華)はSNSで知り合った鉄也(地曵豪)と結婚するが、親族が少ないため挙式の代理出席をなんでも屋の安室(綾野剛)に依頼する。新婚早々、鉄也の浮気が発覚すると、義母・カヤ子(原日出子)から逆に浮気の罪をかぶせられ、家を追い出される。苦境に立たされた七海に、安室は奇妙なバイトを次々と斡旋するようになる。結婚式の代理出席に始まり、次に紹介されたのが月給100万円という住み込みのメイドだった――

リップヴァンウィンクルの花嫁

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』は、岩井俊二監督にとっては、日米カナダ合作映画『ヴァンパイア』(2012)以来の実写作品、日本の実写長編作品としては『花とアリス』(2004)以来約12年ぶりとなる最新作。

リップヴァンウィンクルの花嫁2012年のスカパー!などで放送された番組「マイリトル映画祭」のCMオーディションで出会ったという黒木華と岩井俊二監督。その後、黒木華主演映画の製作プロジェクトが企画され、岩井俊二監督自身が彼女をイメージした小説を執筆、映画化したのが本作『リップヴァンウィンクルの花嫁』だ。主人公の七海を演じる黒木華は、本作が映画単独初主演となる。
 
共演者には、七海に奇妙なバイトを次々と斡旋する安室役を綾野剛、七海が住み込みで働く屋敷のメイド仲間・里中真白役をCoccoが演じる。他にも原日出子、地曵豪、和田聰宏、金田明夫、毬谷友子、佐生有語、夏目ナナ、りりィといった個性豊かなメンバーが脇を固める。

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』は、岩井俊二監督のアジア各国での人気ぶりを受け、国内に先駆けて韓国、香港、台湾で先行公開されることも決定している。国内に先駆けてアジア3カ所で公開されるのは、実写邦画作品では初となる。日本での公開は2016年3月26日。

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』公式サイト
http://rvw-bride.com/

(C)RVWフィルムパートナーズ

関連リンク

オール広島ロケ&モヒカン松田龍平で挑む―映画『モヒカン故郷に帰る』
特報解禁!山本舞香主演、ボカロ発・人気卒業ソングを実写映画化『桜ノ雨』
遠藤新菜のビジュアルが初解禁!映画『無伴奏』公開日&前売特典発表
全作品さきどり一挙紹介!2016〜2017松竹配給作品ラインナップ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 久保田和馬
    • 奥浜レイラ
    • カツセマサヒコ
    • あかめ
    • 大場ミミコ
    • しましま

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo