野村萬斎×宮迫博之&古沢良太×金子修介『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』

スキャナー 記憶のカケラをよむ男

野村萬斎が初の現代劇に挑戦した映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』が2016年4月29日(金)より公開となる。

野村萬斎×宮迫博之『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』

物や場所に残った人間の記憶や感情などを読み取ることができる『残留思念』の力を持つ仙石(野村萬斎)。かつては丸山(宮迫博之)とのコンビ芸人として人気を博していたが、今では世間を嫌いマンションの管理人になって、引きこもりの変わり者と化している。そんなある日、亜美(杉咲花)からピアノ教師・雪絵(木村文乃)の行方を捜して欲しいという依頼が入る。渋る仙石だったが、丸山や新人刑事の佐々部(安田章大)らと、雪絵の行方を追うことに──

スキャナー 記憶のカケラをよむ男 ポスター映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』は、物や場所に宿る人間の記憶や感情を読み取る能力を持つ元お笑い芸人・仙石と、仙石の元相方・丸山が様々な事件に挑む謎解きミステリー。
 
物や場所に宿る人間の記憶や感情を読み取る能力を持つ男・仙石を、今作が初めての現代劇への挑戦となる狂言師・野村萬斎が、仙石の元相方・丸山を、雨上がり決死隊の宮迫博之が演じる。このコンビを支える共演陣として、関ジャニ∞の安田章大、杉咲花、木村文乃、ちすん、梶原善、風間杜夫、高畑淳子らが名を連ねている。
 
脚本は『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズや「リーガルハイ」の古沢良太が、主演・野村萬斎を仙石にアテガキして書き下ろしたというオリジナルストーリーとなっている。メガホンをとるのは『デスノート』シリーズの金子修介監督。
 
映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』は2016年4月29日(金)ロードショー。

(C)2016 『スキャナー』製作委員会

関連リンク

広瀬すずvs松岡茉優、そしてラストへ…『ちはやふる -下の句-』場面写真到着
金、暴力、欲望…裏社会を描く『闇金ドッグス』続編の2作連続公開が決定!
目撃者ふたりが襲われていく戦慄のサスペンス『見えない目撃者』
大泉洋主演!ZQNパニック『アイアムアヒーロー』予告解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 桜井
    • Yamazaki
    • 田下愛
    • 岡部照将
    • 斉藤守彦
    • タクスズキ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo