『トランスポーター』エド・スクレイン20枚瓦割りに佐々木希「本当にかっこいい!!」

2015年10月24日(土)に公開される『トランスポーター イグニション』で主演を務めるエド・スクレインが初の来日を果たした。
来日を記念して、アウディ・フォーラム東京にて本作の大ヒット祈願イベントが実施された。本作の主役フランク・マーティンの愛車・アウディで、後部座席にスペシャルゲストの佐々木希を乗せ新星フランク・マーティンであるエド・スクレインが登場。
0928サブ1
大人気シリーズの二代目を演じることになったエドは「プレッシャーというよりは自分が成長できる1つの機会として受け止めました。役者としてのスキルはもちろん、肉体的にもマーシャルアーツ、格闘技は初めてで。そういった武道を身につける素晴らしいチャンスでした」と語った。
0928サブ3
一足先に映画を鑑賞した佐々木は「とにかくかっこいいです!スピード感があって、最後までずっと興奮したまま観ていました!とても面白かったです!」と答えるとエドは「サンキュー!どうも!」と、日本語を交えて答えた。
0928サブ4
0928メイン

大ヒット祈願割り!!

映画の大ヒットを祈願して主演のエドが瓦割りに初挑戦!
鋼の肉体を持つフランク・マーティンを演じたエドに、20枚もの瓦を用意。
3・2・1の合図で瓦に拳を振り下ろすと、見事一撃で20枚の瓦割りに大成功。エドは「思っていたより簡単でした(笑)」と涼しい顔で初の瓦割りの感想を語り「人生というのはユニークな経験をしてこそ、次はダブルで40枚の瓦割りに挑戦したい!」とコメント。凄まじい一撃を目撃して佐々木は「初めてとは思えないですよね!凄かったです!」と驚きを露わにした。
0928サブ2
最後にエドから本作のみどころとして、「アクションとアドベンチャーが詰まった、ローラーコースターのような映画を楽しんでほしい!」とメッセージが伝えられた。

『トランスポーター イグニション』
ワケありの依頼品を運び届けるプロの運び屋=トランスポーター、フランク・マーティン。
ブラックスーツに身を包み、愛車のアウディS8を自在に操る天才的なドライビングテクニックといかなる敵をも華麗になぎ倒す類稀なる格闘センスを兼ね備えた男。彼は、自らに過酷なルールを課しながらも、迫り来る絶体絶命の危機を乗り越え、依頼を遂行する。2003年の第1作目公開より2009年の第3作まで、観る者を虜にし続けた。そして、6年の滑走期間を経て、その天才運び屋が、遂に始動する!

シリーズ最新作『トランスポーター イグニション』は2015年10月24日(土)全国ロードショー
公式サイト http://tp-movie.com/

2015 EUROPACORP – TF1 FILMS PRODUCTION/Photo:BrunoCalvo

関連記事

少女殺人事件をめぐる謎に満ちた群像劇『殺されたミンジュ』ビジュアル解禁
『ジョン・ウィック』のキアヌ・リーブスが64日ぶりの再来日
CG不要!?『007 スペクター』最新映像公開!
ドローンの恐るべき実態を映し出す映画『ドローン・オブ・ウォー』公開!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 92aki
    • 石原弘之
    • とみだ嬢
    • アスカ
    • 片平圭亮
    • 朝井麻由美

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo