公開日決定!マシュー・マコノヒーと渡辺謙が初共演『追憶の森』

マシュー・マコノヒーと渡辺謙が初共演を果たす映画『追憶の森』の日本公開日が2016年4月29日に決定し、あわせてポスタービジュアルが解禁となっている。

マシュー・マコノヒーも絶賛した感動のミステリー

追憶の森

舞台は富士山の北西に広がる。そこを人生の終着点にしようと決めて日本にやって来たアメリカ人アーサー(マシュー・マコノヒー)は、原生林が鬱蒼と生い茂る森の中で、出口を求めて彷徨う日本人タクミ(渡辺謙)と出会う。怪我を負い、寒さに震えているタクミをアーサーは放っておくことができず、一緒に出口を探して歩き始める。しかし、まるで森の魔力に囚われてしまったかのように道はどれも行き止まりで、方向感覚を失った2人は厳しい自然との闘いを強いられる。その過酷な状況下、運命共同体となったタクミに心を開いていくアーサー。やがて彼は、樹海への旅を決意させたある出来事を語り始める――

追憶の森

映画『追憶の森』は、自殺するために日本の青木ヶ原樹海へ入ったアメリカ人男性が、出口を探してさまよう日本人男性との出会いによって、生きる目的を取り戻す様を描く感動のミステリー。

クリス・スパーリングが執筆した脚本は、米ハリウッドの業界人が製作前の優秀脚本を決定する「ブラックリスト」の13年版に選出されており、マシュー・マコノヒーも「ここ5年間で読んだ中でも最高の脚本だ」と絶賛。2014年のカンヌ映画祭で製作が正式発表されると、同映画祭の閉幕後には世界中へのセールスがほぼ完売状態になったという。

追憶の森

このたび公開となった本ポスターは、舞台となる樹海を背景に、マシュー・マコノヒー演じるアーサーと、渡辺謙演じるタクミ、ナオミ・ワッツ演じるアーサーの妻ジョーンの姿が映し出されており、この3人が物語の中でどのように交わっていくのか、想像をかきたてるものとなっている。

映画『追憶の森』は、2016年4月29日(金・祝)ロードショー。

(C)2015 Grand Experiment, LLC.

関連リンク

渡辺謙がマシュー・マコノヒーと青木ヶ原樹海で―『追憶の森』場面写真解禁
蛭子能収が任侠映画で長編初主演―映画『任侠野郎』公開日決定!
暴力、麻薬、死と隣合わせ…無法地帯の最前線を描く『ボーダーライン』
土屋太鳳、竹内涼真、葉山奨之で―「青空エール」実写映画化が決定!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • apopo
    • 斉藤守彦
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • kamito努
    • 岡部照将
    • 星井 七億

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo