岩田剛典&高畑充希の姿も!Flower「やさしさで溢れるように」MV遂に解禁!

Flower_やさしさで溢れるように_MVキャプチャ画像①

6月4日(土)に公開される映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の主題歌としても注目を集めるFlower待望の12thシングル「やさしさで溢れるように」(6月1日リリース)のMUSIC VIDEOが遂に公開となりました!

コンセプトは「過去からの決別」

Flower通算12枚目となる待望のニューシングル「やさしさで溢れるように」は6月1日リリースとなります。

本楽曲は、JUJUの名曲「やさしさで溢れるように」のカヴァー曲で、岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothers)、高畑充希のダブル主演の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(6月4日公開)の主題歌として映画を彩ります。

今回公開されたMUSIC VIDEOでは劇中の映像も使用され、楽曲の世界観を切なく美しく表現しています。

このMUSIC VIDEOのコンセプトは「過去からの決別」。

離れていてもやさしさで溢れるような愛で、今を生きようとする女性を描いています。

パフォーマー5人が、それぞれ自分の時間の中でふと遠くや空を見ると、シーンが変わるのが印象的で、自分の中から「もう一人の自分」が飛び出し、ダンスで「感情を表現」しているとのこと。

またこのMUSIC VIDEOにはもう一つのテーマがあります。それは「大人」。黒い衣装に身を包み、凛としたFlowerメンバーの表情もとても魅力的で注目です。

楽曲は本日25日よりiTunes、Apple Music、レコチョク、moraで先行フル配信が開始されています。

iTunesはこちら

レコチョクはこちら

moraはこちら

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』はとても素敵なラブストーリー

6月4日より公開となる『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』ですが、これは本当に素敵なラブストーリーです。

恋をしているならその相手をより愛おしく思う。
恋をしていないなら恋っていいなと思える。

そんな素敵な映画なのです。

王道ラブストーリーというよりもファンタジーさもありながら実は等身大のラブストーリーになっている本作。偶然出会い、せっかくの出会いを大切にしたいなと思える作品です。

このFlowerの「やさしさで溢れるように」もこれ以上ないくらい素敵な使われ方をしています。是非その素敵さを劇場でご覧ください。

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』は6月4日(土)より公開です。

関連記事

予告解禁!岩田剛典と高畑充希が重ねる唇…『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』

共演キャストも明らかに!映画『植物図鑑』ポスタービジュアル解禁

平野レミが野草を爆速クッキング!? 映画「植物図鑑」公開前イベント

(文:柳下修平

    ライタープロフィール

    柳下修平

    柳下修平

    シネマズby松竹編集長、1986年生まれ、今年で30歳。個人ブログ「Cinema A La Carte」も運営。映画イベント「映画の食事会」主催や幻冬舎「Ginger」及び「Spark Ginger」で映画コラム連載も。ブロガーメルマガEdge Rank執筆メンバー。映画以外ではカメラと旅行が趣味。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 岡部照将
    • 奥野 大児
    • 葦見川和哉
    • 立岡未来
    • 大川竜弥
    • ヒナタカ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo