『ガールズ&パンツァー 劇場版』が気になってる人へ伝えたい一言

ガールズ&パンツァー 劇場版

(C)GIRLS und PANZER Film Projekt

 2015年11月21日に劇場公開されて以来、大ヒットを記録するとともに日本中を席巻し続けている『ガールズ&パンツァー劇場版』。100館に満たない上映館数で興収10億円を突破。しかも2月20日からは全国30館で4DX上映も決定しています!

《キネマニア共和国~レインボー通りの映画街~》

というわけで、伝えたいことは一言…

 

ガルパンはいいぞ。

 

(文:増當竜也)

詳細の紹介記事:4DX全国上映も決定 盛り上がり続けるガルパン旋風!

    ライタープロフィール

    増當竜也

    増當竜也

    増當竜也 Tatsuya Masutou 鹿児島県出身。映画文筆。 朝日ソノラマ『宇宙船』『獅子王』、キネマ旬報社『キネマ旬報』編集部を経て、フリーの映画文筆業に就く。 取材書に『十五人の黒澤明』(ぴあ刊)、『特撮映画美術監督・井上泰幸』(キネマ旬報社刊)など。 編集書に『40/300 その画、音、人』(佐藤勝・著)『神(ゴジラ)を放った男/映画製作者・田中友幸』(田中文雄・著)『日記』(中井貴一・著)『日記2』(中井貴一・著)『キネ旬ムック/竹中直人の小宇宙』『同/忠臣蔵映画の世界』『同/戦争映画大作戦』(以上、キネマ旬報社刊) その他、パンフレットやBD&DVDライナーノートへの寄稿、取材など多数。 ノヴェライズ執筆に『狐怪談』『君に捧げる初恋』『4400』サードシーズン(以上、竹書房刊) 現在『キネマ旬報』誌に国産アニメーション映画新作すべてのレビューをめざす『戯画日誌』、『衛星劇場プログラムガイド』誌に、毎月オンエアされる松竹映画名作群の見どころなどを紹介する『シネマde温故知新』を連載中。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.5 ダイアナ 徳田充孝社長
    金曜映画ナビ
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    レビュー大募集!!
    あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイコレクション

    人気記事

    シネマズ公式ライター

    • よしかわあやの
    • 柳下修平
    • 中村真実
    • ゆうせい
    • 大川竜弥

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo