あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2015-08-15

ニュース

本木雅弘が演じた昭和天皇の“玉音放送”ノーカット版動画が公開

現在公開中の映画『日本のいちばん長い日』で、昭和天皇を演じた本木雅弘による玉音放送のノーカット版が、終戦記念日である本日2015年8月15日にあわせて初めて公開された。

あえて史実と同じく2度録音した玉音放送全文


日本のいちばん長い日


半藤一利氏の傑作ノンフィクション『日本のいちばん長い日 決定版』を原作に、同じく半藤一利氏の『聖断』さらに2014年に宮内庁から発表された『昭和天皇実録』を参考に、今だからこそ描ける歴史の裏側に迫った本作。『わが母の記』原田眞人監督が監督・脚本をつとめた。

本作では、戦況が絶望的となった1945年4月の鈴木貫太郎内閣発足から、終戦までの4ヶ月間を描き、その中で、昭和天皇による聖断が下った1945年8月14日午後から、8月15日正午の玉音放送までの激動の “日本のいちばん長い日”を描いている。

日本のいちばん長い日 玉音放送 本木雅弘


1967年に岡本喜八監督によって描かれた『日本のいちばん長い日』では、後ろ姿のバックショットでのみ昭和天皇の姿を描いていたが、本作では、日本映画史上はじめて正面から、本木雅弘演じる昭和天皇の姿が映し出されている。
NEXT|次ページ > 玉音放送のノーカット版動画

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録