あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2016-02-27

ニュース

キャリアの転機が明らかに―『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』特別映像

世界最高齢のファッションアイコンにして現役のキャリアウーマン、アイリス・アプフェルを描いたドキュメンタリー映画『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』の特別映像が解禁となった。

『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』特別映像が解禁


アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー


黒縁の丸い大きなメガネがトレードマークのアイリス・アプフェルは、1950年代からインテリアデザイナーとして活躍し、夫と設立したテキスタイル会社も大成功をおさめ、ジャクリーン・ケネディや歴代大統領からホワイトハウスの装飾を任されたキャリアを誇る。引退後も独自のファッションセンスと存在感でNYカルチャーシーンの重鎮として知られ、94歳にして多くの有名デザイナーたちからリスペクトされている。

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー


映画『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』は、アイリス・アプフェルのファッションやアートへの情熱、90歳を超えても最前線で活躍する活力に迫り、普段の生活やメディア出演時の裏側などに密着した作品。

全米最大の映画レビューサイトRotten Tomatoes™で満足度97%という破格の数字をたたき出し「最高のポートレイト!この映画を観ないなんてありえない」(「ニューヨーク・タイムズ」紙)「アイリスの言葉は、現代を生きるための知恵の宝庫」(「ニューヨーカー」誌)など、メディアからも高い評価を獲得している。

メガホンを取ったのは、2015年3月に88歳でこの世を去ったドキュメンタリー映画の巨匠、アルバート・メイズルス監督。劇中には、デザイナーのアレキサンダー・ワンやアーティストのカニエ・ウェストらも出演している。

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー


このたび解禁となった特別映像では、彼女自身のビジネスキャリアの転機ともなったメトロポリタン美術館での展示会の経緯について明かされている。自らを新人と名乗る彼女の展示会でのようすから、彼女のファッションセンス、生き方が垣間見れる内容となっている。



『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』は2016年3月5日(土)角川シネマ有楽町他全国ロードショー。

(C)IRIS APFEL FILM, LLC.

関連リンク


最高のポートレイト!『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』
その“いま”が面白い―生きもの・園子温に迫るドキュメンタリー映画の公開決定
FC東京のドキュメンタリー映画『BAILE TOKYO』全国公開に拡大
ヴィム・ヴェンダース製作総指揮!6人の監督による異色のドキュメンタリー

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録