あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2019-02-25

ニュース

『翔んで埼玉』が公開3日間で3.3億突破の大ヒットスタート!

【大ヒットスタート】
『翔んで埼玉』


(C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会



2月22日(金)公開映画『翔んで埼玉』(配給:東映、主演:二階堂ふみ・GACKT、監督:武内英樹)が興行収入3億3094万9400円(金〜日3日間累計)が、動員24万7968名の大ヒットスタートを記録。「ぴあ映画初日満足度調査」(2月23日ぴあ調べ)でも、93.5点の高得点で1位を獲得した。

また、都道府県興行収入シェアで東京をおさえ、3日間で最も多くの動員を獲得した劇場は「MOVIX さいたま」という結果に。埼玉県の興行収入としては、2000年以降に公開された東映の実写配給作品では、これまでの記録を保持していた、2005年『男たちの大和/YAMATO』(最終興収50.9億)の414.35%(公開3日間対比)という驚異的な数字を記録している。

映画『翔んで埼玉』は全国公開中。

他の記事も読む

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録