あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2020-03-29

コラム

横浜流星のどこが好き?『烈車戦隊トッキュウジャー』のアクションが光る厳選3話を紹介

■オジンオズボーン・篠宮暁の“特撮”向上委員会

烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS [Blu-ray]


今まさしく飛ぶ鳥を落とす勢いの俳優、横浜流星さん。

横浜流星、嘘みたいな本名。

なんて綺麗な名前なんでしょう。

これが芸名じゃないというんですから、驚きです。

武蔵小杉流星、相模大野流星だとしっくりきませんもんね。
(余談ですが、横浜流星さんをモノマネする芸人さんが出てきたら、やはり新横浜流星って名前にするんでしょうか。)

皆さんは横浜流星さんのどこが好きですか?

端正な顔立ち、甘い声など魅力をあげればキリがありませんが、僕が思う横浜流星さんの魅力は「アクションのキレ」です。

ドラマ『あなたの番です』や『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う』など、ここ最近の作品を見てもわかるように、とんでもないクオリティのアクションを涼しい顔してさらっとやってらっしゃいます。

それもそのはず、横浜流星さんは幼少期から空手をやられていて、世界大会で優勝してしまうほどの実力の持ち主。

ハイキックの膝から下のしなり具合なんか、思わずうっとりしてしまうほどです。

ぜひ、横浜流星さんにはもっともっとアクション作品に出ていただいて、日本を代表するアクション俳優さんになっていただきたい。
千葉真一さんを超えていただきたい。(名前に地名が入ってるとアクションすごい説、だれか検証してください)

そんな横浜流星さん、僕がこんなに推すということはそういうことです。

もう周知の事実ではあると思いますが、横浜流星さんも特撮作品出身の俳優さんです。

NEXT|次ページ > 篠宮暁が語る横浜流星の魅力とは?