あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2020-11-29

公開情報

乃木坂46 堀未央奈が卒業を発表|MV内発表という異例の形、今後も芸能生活を継続



乃木坂46の2期生である堀未央奈がグループからの卒業を発表した。今回の発表は、YouTubeの乃木坂46のチャンネルに新しく投稿された新MV「冷たい水の中」の中で発表された。この曲は堀未央奈の乃木坂46における最初で最後のソロ曲になる。ブログや公式サイトで卒業の第一報が多い中で異例の発表方法となった。



後に堀自身のブログ、公式サイトのニュースとして文面でもアナウンスされたが、彼女にとって最初で最後のソロ曲「冷たい水の中」のMV内で発表をするという、乃木坂46においても異例の形だ。

「これまでの7年間あっという間でいつの間にか大人になってたっていうのが、嘘のない気持ちです。乃木坂46ってあったかくて、見守ってもらえて、ずっといつでもいたいって思えるっていうか」と語り「思い出もいっぱい詰まってますし、アイドルとして8割は全力でやりきったっていう思いと、2割はなんだろう…ちょっと悔い、じゃないですけど…こんな時だから感傷的になってるのかも…そんな思いを歌に乗せてパフォーマンスしてみます」と話し、MV本編へと進んだ。

曲が終わると「私、堀未央奈は乃木坂46を卒業します…もっともっと冷たい水の中へ」と卒業の発表を正式に行った。

なお、今回のMVは堀が主演を務めた映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』の山戸結希監督が制作。

堀自身は「卒業後は、1からお芝居をしていきたいと思います」とブログで語り、今後も芸能生活を続けていく決意を見せた。

堀未央奈ブログ:応援してくださるみなさんへ

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録