あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

『ドリームランド』レビュー:マーゴット・ロビーの強盗犯が危険なまでに魅惑的なロード・ムービー!

SHARE


『ドリームランド』作品情報

ストーリー
1930年代半ば、荒涼としたテキサス。未知なる大人の世界や刺激的な冒険に憧れながらも、退屈な日常に囚われている17歳のユージン(フィン・コール)はある夜、納屋で大ケガを負った女性を見つける。彼女は、地元の銀行を襲撃し、警察から追われている強盗犯アリソン(マーゴット・ロビー)だった。アリソンが危険な人物だと知りつつも惹かれるユージンは、彼女を匿うことにする。捜査の包囲網をかわし、自由をつかみ取ろうとするアリソンと、新天地への憧憬を膨らませるユージンは、過酷な現実から逃れ、“ドリームランド”にたどり着けるのだろうか……。 

どれだけ努力しても、才能があっても報われない現実を前にもがきながらも、挑戦し続ける男たちの熱い姿と複雑に絡み合う切ない人間模様に胸をえぐられる。

予告編
 
         
基本情報
監督:マイルズ・ジョリス=ペイラフィット

キャスト:フィン・コール/マーゴット・ロビー/トラヴィス・フィメル/ギャレット・ヘドランド
 
製作国:アメリカ
 
公開日:2021年4月9日

上映時間:101分
全ての画像を見る

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

(C)2018 DREAMLAND NM,LLC PG-12