あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

『ロックダウン・ホテル 死・霊・感・染』レビュー:釈由美子、大健闘!のパンデミック・ホラー


『ロックダウン・ホテル 死・霊・感・染』作品情報

ストーリー
仕事も兼ねて日本からやってきた臨月間近の妊婦ナオミ(釈由美子)は、あるホテルに宿泊する。そのホテルの一室から、謎の殺人ウィルスによる感染が爆発。感染するとおぞましい形相でうめき、苦しみながら凶暴化し、数時間で絶命する。やがて、ナオミの身体に異変が現れる。さらに、逃げ場のない地獄と化したホテルでは、想像を絶する心霊現象まで起こり始める。宿泊客たちは生き残ることができるのか……?

予告編


基本情報
出演:カロライナ・バルトチャク/釈由美子/マーク・ギブソン/ベイリー・タイ/ジュリアン・リッチングス

監督:フランチェスコ・ジャンニーニ

公開日:2021年7月2日(金)

製作国:カナダ

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録