あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

篠宮暁が観てみたい仮面ライダーのコラボ作品を考える!絶対にバズるのはコレ!

■オジンオズボーン・篠宮暁の“特撮”向上委員会

6月頭にTTFCで配信された『仮面ライダーセイバー×ゴースト』の続き。なかなかやらないんで、あれで終わりかと思ってたところもあったんですが、そんなわけは当然ありませんでした。

流石。

続きとして配信されたのはなんと『仮面ライダースペクター×ブレイズ』。

前作で散々マコト兄ちゃんを煽っといて出なかった分、喜びもひとしお。

待望のマコト兄ちゃんとカノンの2ショット、しかと拝ませていただきました。

しかもカノンもカノンスペクターに変身。

大満足の約20分の濃厚映像。

これで終わりかと思いきや、最後はまた続編になりそうな意味深な終わり方。

おいおい。

この流れまさか。

アラン様が帰ってくるのかい?

『仮面ライダーネクロム×エスパーダ』なのかい?

これはもう、今から目が渇かないように点眼しておかないと。

いやちょっと待て。

これはミスリードかも。

「ネクロム×エスパーダ」と思わせておいて、イーディスのおっちゃんとソフィア様コラボなのではないか。

もしくはアランの親父のアドニスと賢人の親父の隼人の、父ちゃんコラボでは。

ゲンム、サウザーも然り、今回のこの作品も然り、連続していない作品のコラボレーションは大人のファンの熱の入れ方が一気に増しますし、子供は子供でリアルタイムで作品を見てないライダーでも
現行のライダーと絡むことで親近感が湧き、それがきっかけで作品を見始めることもあるかもしれません。

しかし、それはテレビだったり映画だったりだとやりにくい部分もあると思うので、まさにこのTTFC、東映特撮ファンクラブでじゃんじゃんやっていって頂きたい。

新たなパッケージ、展開の仕方をこんな感じでTTFC主導により確立していっていただけると、また特撮の新たな魅力に出会えそうです。

ではここで、急ではありますが勝手に僕が見てみたいコラボを書いていきたいと思います。

まずは現行ライダーとのコラボというルールにのっかって考えてみましたところ、谷口賢志さんコラボで、『仮面ライダーファルシオン×仮面ライダーアマゾンアルファ』の狩り合いはぜひとも見たい。

それから、ヴィランズ大集合で悪役ライダーコラボなんかも豪華ではないでしょうか。

近年で集めるなら『仮面ライダーソロモン×仮面ライダーアークゼロ×仮面ライダーオーマジオウ×仮面ライダーエボル』…書いてるだけで興奮してしまいます。

他には、

『仮面ライダーバスター×仮面ライダー響鬼』のおっさんライダーコラボ。

『仮面ライダースラッシュ×仮面ライダーエグゼイド』のピンクライダーコラボ。

『仮面ライダー剣斬×仮面ライダーシノビ』の忍者ライダーコラボ。

あとはシンプルに剣ライダーコラボで『仮面ライダーセイバー×仮面ライダーブレイド』なんかも見たいですね。

現行絡めずに考えるなら、「平ジェネFOREVER」でニアミスはありましたが、我らが武田航平くんコラボで「音也×一海」、「ダークキバ×グリス」はバズること間違いなしかと思います。

最近Amazonのファイヤースティックを使って、大きなテレビ画面でも見ることのできるようになったTTFC。

仮面ライダーではありませんが8月に配信される『ヨドンナ』もまた画期的な企画。

TTFCからますます目が離せません。

(文:篠宮暁)

【オジンオズボーン・篠宮暁の“特撮”向上委員会】


以前の記事はこちらから

【オジンオズボーン・篠宮暁の特撮辞典】も公開中!

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録