あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-07-10

公開情報

待望のワイスピ最新作ほか、この夏、映画ファンブチ上げ必至の洋画大作5選!



世界的パンデミックの影響により、公開延期を余儀なくされてきた洋画大作ですが、今年の夏、いよいよ日本の映画館にもカムバック!これまでのスケールを遥かに凌ぐ、ド派手なカーアクションと胸アツのストーリー展開で日本のファミリー待望だった「ワイスピ」最新作をはじめ、ただでさえ熱い夏を、さらにアツくブチ上げる作品が目白押し。今年の夏を映画館で最高の夏を過ごすために、映画ファン必見の夏公開の洋画大作を大特集する。

『ゴジラvsコング』<7月2日(金)公開>

 
(C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

モンスターの戦いによって壊滅的な被害を受けた地球。人類が各地の再建を計る中、特務機関モナークは未知の土地で危険な任務に挑み、巨大怪獣の故郷<ルーツ>の手がかりを掴もうとする。そんな中、ゴジラが深海の暗闇からその姿を現し、世界を再び危機へと陥れていく。その怒りの原因は何なのか。人類は対抗措置として、コングを髑髏島<スカルアイランド>から連れ出す。人類の生き残りをかけた争いは、ゴジラ対コングという最強対決を引き起こし、人々は史上最大の激突を目にすることとなる。

人類になす術はないのか──。ゴジラを信じ、真意を探ろうとする者、 故郷を求めるコングと心を通わせる少女。怪獣を取り巻く人間たちの思惑が錯綜する。彼らは人類の味方か、人類の脅威か。自然界最強の力の衝突、地球の存亡を委ねた壮大な戦いが始まった。彼らはなぜ戦うのか──。果たして、この頂上決戦の勝者は──。

『ブラック・ウィドウ』<7月8日(木) 映画館 &7月9日(金)ディズニープラス プレミア アクセス公開> 


(C)Marvel Studios 2021

2010年に公開された『アイアンマン2』(10)で初登場して以降、計7本の作品でその類稀なる美貌と抜群の身体能力を駆使しあらゆる高度なミッションを遂行してきた世界最高のエージェント、ブラック・ウィドウ=ナターシャ・ロマノフ。過酷な訓練によって育てられたスパイにして超一流の暗殺者の彼女が、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)で自身の命に関する重大な決断を下し、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(18)でサノスの野望の前に大敗北したアベンジャーズが時空を超越し壮大な“大逆転劇”をみせたが、そこでブラック・ウィドウが自らの命と引き換えに選んだ“運命”は、あまりにも苛酷で哀しいものだった――。

なぜ彼女は“衝撃の決断”を下したのか? 孤独な暗殺者ブラック・ウィドウは、なぜアベンジャーズになったのか?すべてにつながる答えは、彼女の過去に秘められていた。果たして本作で答えは証明されるのか…?!

『ジャングル・クルーズ』<7月29日(木)映画館 &7月30日(金)ディズニープラス プレミア アクセス公開> 


(C)2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

手にした者は、あらゆる病気を治し、永遠の命を手にすると伝えられている、アマゾンの伝説<不老不死の花>――。大胆な行動力と探究心を兼ね備えた女性博士のリリーは、この秘宝を求めて弟のマクレガーを引き連れてイギリスからアマゾンへ出発。

ちょっと天然で頼りない弟が心配なリリーが相棒に選んだのは、ジャングルを知り尽くしたクルーズ船の船長フランク。アマゾンに生息する珍しい生き物や、スリルあふれる先住民の村、“滝の裏側”などの名所(&迷所)を、観光客相手にジョークを交えながらガイドする船長フランクにも、実は<不老不死の花>を探す“ある理由”が…。彼らはオンボロのクルーズ船に乗って、近づく者すべてが呪われると噂されるアマゾンの上流奥深くへ──。

そこでは、ジャングルに囚われ全身を蛇や植物に覆われたおぞましい姿で“不死”を生きる謎の男たちが待ち受け、さらに<不老不死の花>を使って世界を支配しようと企むヨアヒム王子が、巨大な潜水艦を率いてフランクたちを追い詰める。

『ザ・スーサイド・スクワッド  “極”悪党、集結』<8月13日(金)公開> 


(C)2021 WBEI TM & (C)DC

世界中の誰もが知る「バットマン」や「ジョーカー」といったキャラクターを生み出したDCコミックス。そんな作品を創り出す彼らが「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督を迎えて贈る最新作『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』。

死刑や終身刑の極悪受刑者から選抜された全員クレイジーな14名の特殊部隊“スーサイド・スクワッド”。何をしでかすかわからない、クセの強すぎる全員ヤバい寄せ集め集団=“極”悪党たちに世界は託された!?彼らの首の後ろには爆弾が埋め込まれ、もし裏切ったり、何かをしでかせば容赦なく吹っ飛ばされてしまうという状況下、超デンジャラスなデス・ミッションに挑む!すべてノリで行動する“極”悪党の彼らにしか解決することができないミッションとは?彼らを待ち受ける運命とは!?

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』<8月6日(金)公開>

 
© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

全世界累計5500億円を突破!ロンドンから東京、エジンバラ、東ヨーロッパなど世界中を駆け巡るにとどまらず、ついには空へと飛び出し、常識破りのバトルとアクションを展開する「ワイルド・スピード」最新作がついに完成! 

ドミニクはレティと幼い息子のブライアンの3人で静かに暮らしていたが、ある日仲間のピンチの知らせを聞き、ローマンら“ファミリー”と合流。そして現場で世界中のコンピュータ・システムを操る装置を見つけるが、突如襲撃者が現れ、装置を奪っていったのはなんと弟のジェイコブだった!凄腕の殺し屋で一流ドライバーであるジェイコブは、実は某国の独裁者組織の一員で、ドミニクたちは世界を震撼させる陰謀を止めるため動き出す。突如引き起こされる兄弟バトル、そしてドミニクの知られざる過去…ファミリーの運命はどうなるのか!?



監督は、6作目『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013)以来、ファン超待望のシリーズ復帰となるジャスティン・リン!主人公ドミニク・トレット役のヴィン・ディーゼルをはじめ、オリジナルファミリーの面々がカムバックを果たし、『ワイルド・スピード  ICE BREAK』(2017)でファミリーの前に立ちはだかったサイファー(シャーリーズ・セロン)や、誰も予想しなかった前代未聞のサプライズとしてハン(サン・カン)も再登場、そしてファミリーの絆を揺るがす新たな敵でありドミニクの弟ジェイコブ(ジョン・シナ)も参戦。2021年、ワイスピがとどまることを知らないスケールアップを果たし再びスクリーンを駆け抜ける!

全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録