鬼滅の刃

REGULAR

2021年09月19日

「鬼滅の刃」 炭治郎と彼を取り巻く人たちとの関係性:「長男力」がポイント?

「鬼滅の刃」 炭治郎と彼を取り巻く人たちとの関係性:「長男力」がポイント?


まるで三兄弟?【炭治郎×善逸×伊之助】



禰豆子との道中で終始描かれるのかと思っていたところに登場したのが善逸と伊之助だ。2人とも炭治郎とは同期の鬼殺隊剣士にあたる。
初登場時の2人の印象というのは、あまりよいものではないかもしれない。善逸は女の子に「結婚してくれ」とすがりついているし、伊之助にいたっては猪のかぶりものをしていて何がなんだかである。おまけに禰豆子が入っている木箱を壊そうとする傍若無人ぶり。
 
そんな3人がなりゆきとは言え、共に行動していくようになったのは、それぞれの属性によるのではないだろうか。長男である炭治郎、消極的で弱気な善逸には兄弟子がいたし、一人っ子で我が道を行く猪突猛進の伊之助。



炭治郎はそんな3人の中で臆病で消極的な善逸を叱咤して励まして、ときには当たり前のことのように優しくして、伊之助にはやっていいことと悪いことを教え、体の心配をし、欲しいといえば夕飯のおかずだって分けてやる。5人きょうだいの長子をなめてはいけない。下に4人もいれば、性格もバラバラなのだから、2人ぐらいお手の物である。
 
そのせいか、3人の関係は仲間とは少し違うようにも思う。目標はバラバラだし、「仲間のために!」というわけでもない。出会って間もないからというのもあるが、そもそも鬼殺隊自体、「鬼を倒す」という大きな目標は同じでも、平隊員になると「目の前の鬼を倒す」「家族の仇を討ちたい」「出世したい」など「鬼を殺す」という行為についても目標のラインが変わってくる。



炭治郎たちも最初はたまたま戦いを共にする者という意識だったが、何しろ炭治郎が働き者で世話焼きである。どうしたって家族のような空気が出てきてしまう。そんな炭治郎に善逸と伊之助がついていくのは、必然だったのかもしれない(善逸は禰豆子の存在も大きいだろうけれど)。
 

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

(C)吾峠呼世晴/集英社©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

RANKING

SPONSORD

PICK UP!