あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

ドナルド・ダックの魅力 徹底解説!【祝】6月9日はドナルドダックの誕生日!



6月9日は、ドナルドダックの誕生日!
ドナルドダックは、1934年6月9日に『かしこいめんどり』でスクリーンデビューして以来、多くの人々を魅了してきました。人気ぶりはミッキーマウスに劣らず、主役級の存在感を放ちます。

その証拠に、ディズニーリゾートでドナルド誕生イベントが開催されたり、ディズニーストアやshopDisney(ショップディズニー)で記念グッズが販売されたりしたことも。

この記事では、ドナルドダックの誕生日を記念して、ドナルドダックのプロフィールや誕生秘話を徹底解説します。

ドナルドダックのデビュー作『かしこいめんどり』とは

ドナルドダックは、1934年6月9日公開の『かしこいめんどり』に初登場します。

めんどりから畑仕事の手伝いを頼まれたドナルドは、「お腹が痛くて無理だよ」と仮病を理由に断ります。収穫後に「トウモロコシを食べるの手伝ってくれる?」と誘われ、態度を翻したドナルドが分け与えられたのは、腹痛の薬。めんどりとひよこたちがトウモロコシを食べる様子を、ドナルドは窓の外から口惜しそうに眺めるのでした......。

この作品でドナルドは、「最後にしっぺ返しを喰らうお調子者のアヒル」として、観客に強烈な印象を与えました。

ちなみに、当時のドナルドの外見は、小さな頭に大きなくちばし、細長い首や手足と、「アヒルらしさ」が強調されています。が、その後すぐに、現在に近い外見に変化しました。ドナルドの外見は、半世紀以上を経て表情や服装が若干変化しているものの、基本的にはデビュー当初から大きく変わっていません。

おさらい!ドナルドダックの6つの基本設定



ドナルドダックの本名は、ドナルド・フォントルロイ・ダック

1934年6月9日にスクリーンデビューし、2021年6月9日で87周年を迎えながらも、「永遠の青年」なのだとか!そんなドナルドのプロフィールをおさらいしましょう。

1. 欠点を武器に人々を魅了する「愛されキャラ」

いたずら好き、怒りん坊、慌てん坊、自己中、お調子者......と、とにかく欠点が目立つドナルド。


© 2021 Disney ディズニープラスで配信中

ワッフル作りでベーキングパウダーとセメントを間違えたり(『ドナルドのお料理』1941年)、井戸の中で氷漬けにされたり(『ドナルドのアイス・ホッケー』1939年)と、「どうしてそうなる!?」とツッコミたくなるようなドジを次々とやらかしては、その度に大癇癪を起こし、最後は自滅。


© 2021 Disney ディズニープラスで配信中

全身全霊で喜怒哀楽を表現するドナルドの姿はどこか健気で、憎めません。

本来、嫌われそうなキャラクターでありながら、その欠点を逆手にとって多くの人を惹きつけてきました。

2. 家系図グッズも販売されるほどの大家族

ディズニーキャラクターの中でとりわけ家族構成が作り込まれているのも、ドナルドの特徴。甥っ子のヒューイ、デューイ、ルーイ、伯父のスクルージ・マクダックをはじめ、ドナルドには多くの家族がいます。過去には、ドナルド一家の家系図も描いたグッズも販売されました。

3. 実は転職のプロ?

水軍をイメージした制服がトレードマークのドナルドですが、実は、郵便屋、マットレスモニター、ピザ職人......と、100種以上の職業を経験しています。

どの職業も性格が災いして長続きしませんが、次々と職にありつけるドナルドダックは、ある意味転職のプロなのかも?

4. デイジーダックは永遠の恋人



『ドナルドのメキシカン・ドライブ』(1937年)でドンナダックという名で初登場した彼女は、出演2作目の『ドナルドのダンス大好き』(1940年)で、初めてデイジーダックと呼ばれます。


© 2021 Disney ディズニープラスで配信中

勝ち気な性格ゆえに、ドナルドと衝突することも多々あります。が、ドナルドを心配したり、励ましたりするシーンも多く、ドナルドにとって欠かせないパートナー、まさに「永遠の恋人」と言えるでしょう。

5. ライバルはチップ&デール



いたずら好きなシマリスコンビ・チップ&デールは、ドナルドのライバル

ドナルドはチップ&デールと対峙するたびに、食べ物を奪われたり、怪我させられたりと、散々な目に遭わされます。

ドナルドとチップ&デールは、1940〜1950年代にかけて、16本のアニメで共演しています。中には、チップ&デールの寝顔に見惚れたドナルドが「あぁ〜、か〜わいい〜......」と漏らす、レアなシーンも。(『リスの汽車ごっこ』1951年)


© 2021 Disney ディズニープラスで配信中

小憎らしさと可愛らしさを合わせ持つチップ&デールは、ドナルドにとって手強い存在なのです。

6. 誕生日が複数ある?

ドナルドの誕生日は、1934年6月9日と公式発表されていますが、アニメの中ではドナルドの誕生日が別日に設定されていることも。

13日の金曜日 説
ドナルド宛のバースデーカードに、「誕生日おめでとう、ドナルドダック、13日、金曜日。」という記載があります。

3月13日 説
『ドナルドの誕生日』(1949年)では、日めくりカレンダーの「3月13日」のページに「ドナルドおじさんの誕生日」と記されています。

NEXT|次ページ > ドナルドダックはこうして生まれた

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録