片寄涼太、原作のイメージに合わせ絞った完璧なビジュアル

夜神里奈の同名人気コミックを、土屋太鳳主演で実写化する映画『兄に愛されすぎて困ってます』から、片寄涼太の場面カットならびにメイキング写真がシネマズに到着した。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』片寄涼太の場面カット到着

告白12連敗中で全くモテない女子高生・橘せとか(土屋太鳳)は、恋に恋するちょっと恋愛体質な女の子。そんなせとかをずっと見守ってきたのは、ヤンキー系でクールだけど実は誰より妹想いなイケメン兄・橘はるか(片寄涼太)。2人は血がつながっていない兄妹だけど、その事実を知っているのは兄のはるかだけ。そんな中、せとかの同級生で癒し系ヘタレ男子な国光(杉野遥亮)の兄であり初恋の相手、超毒舌なセレブ研修医・芹川高嶺(千葉雄大)が数年ぶりに現れて、せとかに急接近!さらにいつも甘い言葉でせとかをお姫様扱いしてくれる年上の先輩・美丘千秋(草川拓弥)まで現れ、突如訪れた人生初のモテキにせとかは戸惑いを隠せず――

兄に愛されすぎて困ってます 3ショット

映画『兄に愛されすぎて困ってます』は、累計40万部を突破した夜神里奈の同名人気コミックを実写映画化する作品。いつも自分のことを第一に想い、守ってくれるオトナな年上イケメン=兄系イケメンズたちが次々と登場する、甘く切なくちょっぴりキケンな、“愛されすぎ”ラブストーリー。

主人公・橘せとかを、土屋太鳳が演じるほか、せとかの兄・はるかを片寄涼太、せとかの初恋の相手・芹川高嶺を千葉雄大が演じるほか、超特急の草川拓弥、杉野遥亮らが脇を固める。メガホンをとるのは河合勇人監督。

このたび本作で映画初出演をとげる片寄涼太の場面カットならびにメイキング写真がシネマズに到着した。

兄に愛されすぎて困ってます 片寄涼太

GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルとしても活躍する片寄涼太は、初の映画の現場に「僕はまだ一生懸命やることしかできない」とコメントをしながらも「今回の原作に関してはすごくしゅっとした感じが印象的だったので、身体を絞ってビジュアルをまず意識した」と原作のイメージに自らを近づけて挑んだことを明かす。

河合勇人監督も「まさに原作から抜けでてきたような好青年」と絶賛し、主演の土屋太鳳からも「ちゃんとお兄としての呼吸をしているように感じる」と言わしめるほど、見事なまでに兄・はるかを演じきっている。

兄に愛されすぎて困ってます 土屋太鳳 片寄涼太

今回到着したのは、ヤンキー系で周囲から恐れられつつも、そのカリスマ性で周囲を魅了するはるかをとらえた場面写真、そして仲良し兄妹感満載の土屋太鳳との2ショット写真、さらに現場でのメイキング写真となっている。

兄に愛されすぎて困ってます 片寄涼太 メイキング

映画『兄に愛されすぎて困ってます』は2017年夏、全国ロードショー。

(C)2017「兄こま」製作委員会 (C)夜神里奈/小学館

関連記事

千葉雄大の白衣姿が解禁!
草川拓弥&杉野遥亮が兄系イケメンズに!
『PとJK』フリッパーズ・ギター、ブルーノらが劇中曲に
佐藤健&土屋太鳳W主演!奇跡の実話『8年越しの花嫁』映画化決定
土屋太鳳らのコメント到着!映画『トリガール!』がクランクアップ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com