スピルバーグ監督最新作『BFG』特報映像が解禁!カンヌからのレポも到着

スティーブン・スピルバーグ監督の最新SFファンタジー映画『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』の日本公開日が決定、あわせて特報映像も解禁となった。さらに、本作のワールドプレミアが行われたカンヌ国際映画祭の現地の様子もシネマズに到着した。

少女と心優しい巨人の奇妙な友情物語

物語の舞台はロンドン、児童養護施設に暮らす好奇心旺盛な少女ソフィー(ルビー・バーンヒル)は、真夜中に窓から入ってきた “巨大な手”に持ち上げられ、突如「巨人の国」に連れて行かれてしまう。ソフィーを連れ去ったのは、夜ごと子どもたちに「夢」を届ける、やさしい巨人BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント。ひとりぼっちだったソフィーは、巨人だけど孤独なBFG と心を通わせ、奇妙な友情と信頼関係を育んでいく――

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
(C)2016 Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

映画『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』は『チャーリーとチョコレート工場』の原作者、ロアルド・ダールによる児童小説「The BFG」(邦題:オ・ヤサシ巨人BFG)をスティーブン・スピルバーグ監督が実写映画化する作品。少女と“やさしい巨人”の心温まる友情と奇想天外なアドベンチャーを映像化する。

やさしい巨人BFG役を演じるのは、スピルバーグ監督作品『ブリッジ・オブ・スパイ』で今年アカデミー助演男優賞に輝いたマーク・ライランス。好奇心旺盛な少女・ソフィー役を、オーディションで大抜擢された新鋭ルビー・バーンヒルが演じる。

このたび本作の日本公開日が2016年9月17日に決定し、特報映像が解禁となった。

特報映像は、ルビー・バーンヒル演じる少女ソフィーが、巨人BFGに出会う瞬間が描かれ、あらたな物語のはじまりに思わず心踊るものとなっている。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com