『攻殻機動隊 新劇場版』主題歌を坂本真綾が担当。作編曲はコーネリアス

2015年6月20日に公開となる、漫画家・士郎正宗が描いた名作『攻殻機動隊』のアニメシリーズ最新作『攻殻機動隊 新劇場版』。主題歌『まだうごく』はデビュー20周年となる坂本真綾が担当する。

攻殻機動隊 坂本真綾 コーネリアス

作・編曲は、劇中曲も手がけるコーネリアスが担当。さらに作詞は、同シリーズの『border:1』と『border:2』のエンディングテーマに続き、元ゆらゆら帝国の坂本慎太郎が務める。

CDの発売日は2015年6月17日。同日にはコーネリアスによる『攻殻機動隊 新劇場版』および『攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE』の劇中曲のほかにボーカル曲を含む全20曲が収録された『攻殻機動隊 新劇場版 O.S.T. by Cornelius』もリリースされる。

『まだうごく』は「作品の世界観をクールに見事なまでに切り取った」と評されており、映画公開とともにファンにとって楽しみな作品。

坂本真綾は、4月22日発売の『坂本真綾20周年記念トリビュートアルバム』、4月25日にはさいたまスーパーアリーナでアニバーサリー・ライヴを開催するなど、今年の彼女には目を離せない。

関連リンク

『攻殻機動隊 REALIZE PROJECT』トークセッションレポ AJ2015
『攻殻機動隊 新劇場版』新ビジュアル&プロモーション動画公開!
坂本真綾、立木文彦、浪川大輔ら『ワイルド・スピード』最新作豪華声優陣明らかに

ピックアップ

関連記事

新着記事