『アス』公開&邦題決定・ポスタービジュアル|『ゲット・アウト』監督最新作

【公開&邦題決定・ポスタービジュアル】
『アス』

2019年9月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

『ゲット・アウト』でアカデミー賞®脚本賞を受賞したジョーダン・ピールの最新作『Us』が、『アス』の邦題で9月6日(金)より公開されることが決定。あわせてポスタービジュアルが解禁された。

アデレードは夫のゲイブ、娘のゾーラ、息子のジェイソンと共に夏休みを過ごすため、幼少期に住んでいたカリフォルニア州サンタクルーズの家を訪れる。早速、友人達と一緒にビーチへ行くが、不気味な偶然に見舞われた事で、過去の原因不明で未解決なトラウマがフラッシュバックする。やがて、家族の身に恐ろしい事が起こるという妄想を強めていくアデレード。その夜、家の前に自分達とそっくりな“わたしたち”がやってくる…。

監督・脚本・製作を手掛けたのは、『ゲット・アウト』でアカデミー賞®脚本賞を受賞した鬼才ジョーダン・ピール。製作を務めたのは、『セッション』『ゲット・アウト』『ブラック・クランズマン』でアカデミー賞®作品賞にノミネートされたジェイソン・ブラム。主演を、『それでも夜は明ける』でアカデミー賞®助演女優賞を受賞したルピタ・ニョンゴが務める。

本作は、全米初登場でNo.1大ヒットし、オリジナル・ホラー作品およびオリジナルR指定作品のオープニングで歴代1位を更新(※Box Office Mojo調べ)。米映画レビューサイト「Rotten Tomatoes」では94%フレッシュと大絶賛され、2019年公開作品のランキングで1位を記録した。

公開情報

監督・脚本・製作:ジョーダン・ピール
製作:ジェイソン・ブラム
出演:ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モス、ティム・ハイデッカー
シャハディ・ライト・ジョセフ、エヴァン・アレックス、カリ・シェルドン、ノエル・シェルドン
ユニバーサル映画
配給:東宝東和
©2018 Universal Studios All Rights Reserved.
公式サイト:https://usmovie.jp

他の記事も読む

関連記事

満足度99%!低予算映画『ゲット・アウト』がアメリカでNo.1大ヒットになった4つのワケ
低予算映画でもアカデミー賞、4部門ノミネート『ゲット・アウト』とは?

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com