キラキラ系ムービーと侮るなかれ!『ReLIFE リライフ』

ReLIFE メイン

(C)2017「ReLIFE」製作委員会 (C)夜宵草/comico

こんにちは、八雲ふみねです。

今回ご紹介するのは、4月15日から全国公開中となった『ReLIFE リライフ』。
もしも高校時代に戻れたら、あなたならどうしますか?

八雲ふみねの What a Fantastics! ~映画にまつわるアレコレ~ vol.101

人生はやり直せる!青春ストーリー

海崎新太は大学院卒業後に入社した会社を、わずか5ヶ月で退職。なかなか新たな就職先が見つからず、コンビニでバイトしながらニート生活を送り、気付けば27歳になっていた。

ある日、リライフ研究所所員を名乗る夜明了という男が現れ、「人生をやり直しませんか?」と海崎に話しかける。その内容は、ニートを対象にした社会復帰プログラム「リライフ」に参加すること。

薬で外見だけ若返り、1年間高校生活を送るという実験で、海崎にその被験者になるよう提案してきたのだ。

ただし、この実験のことは絶対に秘密。その理由は、1年後には周囲の人々から海崎に関する記憶は消えてしまうから。

プログラム終了後には就職も斡旋してくれるということから、半ば自暴自棄になっていた海崎は薬を飲み、中身は27歳のまま再び高校に通い始めることに。

当初は目立たず深入りせず、影の薄い存在のまま1年間やり過ごそうと考えていた海崎だったが、個性豊かなクラスメイトと出会い、いつしかかけがえのない仲間になっていく。

その中の一人、極度のコミュニケーション下手から変わろうと懸命にもがく日代千鶴に恋心を抱くようになり…。

ReLIFE 胸キュン第1弾19

(C)2017「ReLIFE」製作委員会 (C)夜宵草/comico

日本映画界が次に目をつけたのは、漫画アプリ作品!?

中高生を中心に大人気の漫画アプリ「comico」で連載されるやいなや、ランキング1位を独走中の「ReLIFE」。

ピュアな青春ストーリーは10代だけでなく20代、30代にも共感を呼び、アニメ化、舞台化、単行本化とメディアリンクされる中、ついに実写映画化となりました。

17歳と27歳の主人公・海崎を演じ分けるのは“国宝級イケメン”とも呼ばれている、中川大志。

海崎が恋するヒロイン・日代に現在伸び盛りの注目女優、平祐奈。

共演に高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵とフレッシュなキャストが集結、息の合ったアンサンブルを見せています。

さらに、ストーリーの鍵を握るリライフ研究所の職員・夜明了を演じるのは、現在28歳の千葉雄大。

この顔ぶれの中ではすっかりベテランの域に入るキャリアの持ち主ですが、“監視役”として10歳若返った高校生姿はまったく違和感がなく、リアル『ReLIFE リライフ』!?

ReLIFE サブ1

(C)2017「ReLIFE」製作委員会 (C)夜宵草/comico

「ただの学園モノ」と思って観ると、意外にもズッシリ重~い鮮烈パンチが……

本作の面白いところは、ありそうでなかった独創的な設定。

ニート向け社会復帰プログラム「リライフ」は、過去に戻る「タイムリープ」ものとは明らかに異なり、見た目が若返るだけで、あくまでも生きる時代は現代のまま。

リアル高校生の頃は気付かなかったことも、「あの時、こうすればよかった」と後悔していることも、青春時代を過ぎ去った今なら、きっと客観的に受け止めることが出来るワケです。

そう考えると、社会からのドロップアウトを“失敗”と一括りにするのではなく、“人生の再スタート(ReLIFE)”とポジティブに捉えている本作は、実は生活や仕事に疲れている社会人の心により響く映画なのかもしれません。

ReLIFE サブ2

(C)2017「ReLIFE」製作委員会 (C)夜宵草/comico

間近で見ると、本当に“キラキラ”しているイケメンです!

“高校制服モノ”の映画は、若手俳優の登竜門的な存在。

中でもここ最近、著しい活躍をみせている俳優のひとり、中川大志さん。

『四月は君の嘘』トークイベントで初めてお会いしたのが、昨年の夏。あどけなさが残る美青年といった印象でしたが、先日の『きょうのキラ君』初日舞台挨拶でご一緒した時には、一座を背負って立つ逞しささえ垣間見えました。

普段は大人っぽく見える中川さんですが、現在18歳。

本作では持ち前のキラキラオーラを封印してのニート姿も披露してますが、いやぁ、俳優さんって、ホント化けますよね~。

ReLIFE リライフ 場面写真

(C)2017「ReLIFE」製作委員会 (C)夜宵草/comico

作品情報

ReLIFE リライフ
2017年4月15日から全国ロードショー
監督:古澤健
原作:夜宵草「ReLIFE」(comico連載中)
出演:中川大志、平裕奈、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、水崎綾女、夏菜、千葉雄大、市川実日子 ほか
©「ReLIFE」製作委員会 ©夜宵草/comico
http://relife-movie.jp/

(文:八雲ふみね)

八雲ふみね fumine yakumo

八雲ふみね大阪市出身。映画コメンテーター・エッセイスト。
映画に特化した番組を中心に、レギュラーパーソナリティ経験多数。
機転の利いたテンポあるトークが好評で、映画関連イベントを中心に司会者としてもおなじみ。
「シネマズ by 松竹」では、ティーチイン試写会シリーズのナビゲーターも務めている。
八雲ふみね公式サイト yakumox.com

関連記事

映画『Relife リライフ』はアラサーの大人こそ必見! 原作ファン大納得の傑作である8つの理由!
新生活をはじめたあなたへ!『ReLife リライフ』は心を元気にする特効薬ムービーだった!
10年後の自分は、今の自分に何を思う…?映画『ReLIFE リライフ』平祐奈インタビュー
おすすめ”キラキラ映画”5選と今年の注目作
期待できる?それともイヤな予感しかしない?2017年公開の漫画の実写映画化作品まとめ!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事