「陸王」に登場する4人の若者、役柄としての魅力とは?

第一話 役所広司・15年ぶり連ドラ出演~倒産寸前の足袋屋が大企業と悪銀行に挑む!親子と仲間の愛で復活なるか

今夜9時から第5話放送の日曜劇場「陸王」。

今回は第4話の振り返りと、ここからさらに活躍するであろう若手の登場人物をご紹介したいと思います!

第3話までのあらすじや見どころはこちらの記事にまとめておりますので、まだの方はぜひ!

第4話の振り返り

足袋の製造会社「こはぜ屋」だからこそできる、陸上選手のためのランニングシューズ「陸王」。ソール(靴底の部分)に最適な素材のシルクレイを適切な硬さに調整することに成功し、新たな陸王が完成しました。

しかし、陸王の目標は目下「茂木(竹内涼真)選手に実際に履いてもらうこと」。コネクションもない中、茂木が所属するダイワ食品陸上競技部を何度も足を運びますが、そのほとんどが門前払いでした。

そのころ、茂木も岐路に立たされていたのです。少しずつ復調していた茂木でしたが、再発しやすい怪我であるため、会社から「陸上部の引退を考えて、社業に専念してはどうか」と言われてしまいます。

茂木が信頼を寄せていた有名シューズメーカーのシューフィッター村野も、その熱意から、ビジネス重視の上司に煙たがられ、茂木の怪我の責任を押し付けられてしまいます。そして、上司に納得できず反論すると事実上のクビを言い渡されてしまいました。

そんな中、スポーツショップ経営者である有村(光石研)が、こはぜ屋の社長で陸王づくりに励む鉱一(役所広司)と村野を引き合わせ、村野が陸王の制作に協力することになります。村野によって茂木の足型を手に入れた鉱一は、茂木が大会出場権をかけた部内のタイムトライアルに間に合うように、茂木専用の陸王をつくることに。

タイムトライアル当日、村野のコネクションもあって茂木に陸王を手渡し、実際に陸王を履いてもらうことに成功。陸王を履く茂木の姿を見て涙ぐんで喜ぶ鉱一は、茂木の走りを見守ります。

レース序盤は怪我を感じさせない茂木でしたが、終盤、スピードを出しすぎて足がつってしまい、リタイアしてしまいます。幸い大事には至らず、「走っていて、こんなに気持ちのいいシューズは初めてです」と鉱一に告げた茂木は、「もし僕でよければ、正式に、サポートしていただけませんか」と鉱一に全面的なシューズの支援をお願いするのでした。

注目の若手登場人物を見逃すな!

茂木裕人(ひろと)役 竹内涼真

第四話 新陸王で涙の復活!裏切り大企業に挑め

オーディションで茂木役を勝ち取ったという竹内さん。これまでにも、怪我をする大会のシーンや怪我からの復帰を目指すシーンなど、走って、走って、走りまくっていますね。

注目したいのは、意外にもオトナな一面を持っていること。冷めていると言ってもいいかもしれませんし、内に秘めたタイプかもしれません。

<「陸王」公式Instagramよりオフショット>

走っている時も、走っていない場面でも、基本的にはクールな印象を抱きます。だからこそ、怪我をした場面、前回4話で足をつってしまった場面の激昂ぶりに、陸上への熱意を感じずにはいられません。

ここまで気持ちをむき出しにする竹内さんのお芝居も、今まであまり見たことがない気がします。おそらく、これからさらに荒波にもまれながらも情熱的な走りを見せてくれることでしょう!

宮沢大地役 山﨑賢人

第三話 世界に一つのシューズを息子に託して!

主人公・鉱一の息子役で出演している山﨑さん。現代のひとつの”若者代表”というような立ち位置ではないでしょうか。

大地は大学を卒業したものの就職に失敗し、今も就職活動中です。押しの弱さ、諦めの早さ、決め切らない将来…など、大地の性格から、就活に苦戦するのも理解できるように思います。

しかし、ところどころで垣間見られる”本音”もまた、素直さが滲み出ていてリアルですよね。

<「陸王」公式Instagramよりオフショット>

茂木に対して「野球で肘を怪我したけど、足ならって立ち上がった人だ」と賞賛し応援したり、「否定され続けるのはツラい」、「必要とされて嬉しかったんだろう」とシルクレイの特許を持つ飯山(寺尾聡)の気持ちを代弁したりと、周りをよく見ている人でもあります。

これから、大地がどんな進路を決断するのか、楽しみです。

宮沢茜役 上白石萌音

<上白石萌音公式Instagramより>

大地の妹にあたる高校3年生の茜を上白石さんが演じています。

大学進学を決めるにあたって「留学したい!」と突然言いだして以降、まだ進展がない状況です。筆者もいち視聴者としてどんな人物なのか掴み切れていませんが、ここには鉱一のお金の事情も絡んできそうですので、これからまた登場シーンが多くなるかもしれません。

上白石萌音さんといえば、やはり『君の名は。』で声をあてた宮水三葉のイメージが強いかもしれません。歌手活動もされています。

茜も作中で一悶着ありそうなので、これからに期待ですね。

仲下美咲役 吉谷彩子

<吉谷彩子公式Instagramより>

「こはぜ屋」の縫製課のなかで一人可愛らしい女性が…!と感じていた方も多いかもしれません。美咲は、高校卒業後すぐに「こはぜ屋」に就職し、縫製課の最年少として活躍しています。社会人としての心得や礼儀作法も身につけ、給料に対してもキッチリしている様子が伺えますね。

演じている吉谷さんは、子役から芸能界で活動されています。最近は「即戦力採用ならビズリーチ!」のCMで人気ですね。

『陸王』での出演シーンはまだ多くはありませんが、縫製課の若い世代としてこれから活躍されるかもしれません。美咲を知らなかった!という方はぜひ注目して観てください。

今夜9時から5話放送です!

先週までに放送された4話にしてランニングシューズ・陸王が完成し、茂木選手に履いて走ってもらえるまでたどり着きました。

もうクライマックスに差し掛かっても良いのでは?と感じるほど濃密で素早い展開です。

今夜は30分拡大スペシャル。茂木が、スポンサード契約を再開したいと持ちかけてきたシューズ会社を前に、陸王とどちらを選ぶのか気になるところです。さらに大人のブラックな事情が絡んできそうですね。

そんなブラックな部分にも立ち向かう熱意ある鉱一や、仲間にも注目です。

ぜひ、今夜9時からご覧ください。

(文:kamito努)

関連記事

「陸王」第4話放送前にチェック!注目すべき登場人物まとめ
映画顔負け! ドラマ「陸王」から溢れ出す俳優陣の魅力
竹内涼真好き必見!素顔がのぞけるインスタグラムの魅力まとめ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com