中村優一主演映画『スレイブメン』初日舞台挨拶満員御礼で井口監督「ノボル、感激~♡」

映画『スレイブメン』の初日舞台挨拶が、3月10日(金)にシネマート新宿で行われ、キャストの中村優一さん、奥田佳弥子さん、阿部亮平さん、味岡ちえりさん、松井望さん、寺田安裕香さん、井口昇監督が登壇しました。

左から松井望さん、味岡ちえりさん、奥田佳弥子さん、中村優一さん、阿部亮平さん、寺田安裕香さん、井口昇監督

本作は、自主映画を製作しているしまだやすゆきがヒーローとなって、うだつの上がらない自分の運命を変えようと奮闘する姿を描く物語。

主演の中村優一が、劇中使用のスーツで変身ポーズを披露!

新宿シネマートにはキャスト陣や監督を一目見ようと観客が集まり、初日舞台は満員御礼となりました。

熱い歓声に包まれた客席を見て、メガホンをとった井口監督はアイドルばりに手を振りながら「ノボル、感激♡」とキュートな笑顔を見せて、観客からは野太い声で「ノボル~!!」と熱い声援も(笑)。

主演の中村さんも「何度も舞台あいさつに立ったことのあるシネマート新宿の舞台ですが、こんなに大勢の人が集まってくれたのは初めて!」と、感動した様子でした。

ヒロインを務めた奥田さんからは、「監督が見本を見せてくれるヒロイン像がすごく乙女チックで。女の子の気持ちをこんなにうまく表現できる男性っていないんじゃないかな」と裏話も。

ほかのキャスト陣からも、次々と井口監督の女子力の高さに関する証言が続き、愛されキャラの監督を中心にトークは盛り上がりを見せました。

劇中の決めゼリフ「スキャンオン!」とともにポーズを決め、腕に付けたカメラで観客やキャスト陣を撮影した中村さん

実際に劇中で使われたスーツを着用して登壇した中村さんは、最後にステージ上で見事な変身ポーズを披露! 小道具のカメラを使用して観客やキャスト陣を自ら撮影して回り、会場を沸かせました。

映画『スレイブメン』は新宿シネマートほか、公開中です。

(取材・文:NI+KITA)

関連記事

映画『スレイブメン』主演・中村優一インタビュー。“ステップアップした気弱な僕”を見て!!
『ジュウオウジャーVSニンニンジャー』スーパー戦隊ムービーこそは映画の原点!


    ライタープロフィール

    NI+KITA

    NI+KITA

    映画好きのライターです。ジャンルは洋画邦画問わず、ロードショーもの、単館系、ホラー、恋愛、友情、アクション、ファンタジー、アニメ、何でも見ます! お気に入りの映画は『仮面の男』『モンド』『バーレスク』『パーマネントのばら』『飛ぶ教室』『鑑定士と顔のない依頼人』『パンズラビリンス』『女の子ものがたり』『イノセント・ガーデン』『母なる証明』『王の男』『私が、生きる肌』などなど…最近だと『五日物語』が面白かったです!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事