奇跡の実話!ディズニー最新作『ザ・ブリザード』2016年2月公開決定

衝撃の実話、SSペンドルトン号の救出劇を描いた感動作『ザ・ブリザード』の全国公開が2016年2月27日に決定した。

01

本作は、荒れ狂う真冬のブリザードに翻弄され二つに裂けた巨大タンカーに残された生存者32人の救出に“沿岸警備隊はたった4人・全長11m弱・定員12人の木製の小型救助艇”で挑み、アメリカ沿岸警備隊(コーストガード)史上最も偉大で最も不可能な救出ミッションとして語られている奇跡の実話。

鋼鉄製の巨大タンカーをも簡単に真っ二つにする史上最大級のブリザードの中、向かった小型救助艇は木製。強度、大きさ共に耐えられるはずがない。また、この過酷な状況の中で小型救助艇のコンパスが壊れてしまう。真っ二つになった巨大タンカーが沈むまで残された時間は約3時間。さらに、小型救助艇の定員は12人しかない…。タンカーの生存者は32人、救助に出たコーストガードは4人。風速40mの雨と雪交じりの強風、最大20mを超える高波の中で、定員オーバーとなってしまう残り24人の救出方法は……

当時、たった4人で救出ミッションに挑んだ船長バーニー・ウェーバーが、その生涯を終えた翌々年の2010年にノンフィクション小説が発表され、全米で話題となり今回映画化が決定。デジタル3DとIMAXでも上映されることが決定しており、まさに、見る者を奇跡とも言える困難な海難救助の真っただ中に送り込み、壮大なスケールと迫力ある映像で完全没入型の体験ができる。

小型救助艇の船長バーニー役を、『スター・トレック』シリーズで人気を博したクリス・パインが熱演。その他、エリック・バナ、ケイシー・アフレック、ベン・フォスターら男気ある俳優たちが感動のドラマを盛り上げる。脚本は、『8mile』のスコット・シルヴァーと『ザ・ファイター』のエリック・ジョンソンとポール・タマシー。監督は、『ラースと、その彼女』、『ミリオンダラー・アーム』のクレイグ・ギレスピーが担当している。

映画『ザ・ブリザード』は2016年、2月27日(土) 全国ロードショー

(C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

ギレルモ・デル・トロ監督最新作『クリムゾン・ピーク』が2016年1月に日本公開決定!
ハリウッド版“忠臣蔵”『ラスト・ナイツ』最終予告編公開!
ピーター・パン誕生の謎を解き明かす 快作『PAN ネバーランド、夢のはじまり』
『スター・ウォーズ』が日本公開されるまでの1年間

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 井上大輔
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • ながち
    • 中村真実
    • 葦見川和哉
    • 田下愛

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo