重要無形文化財の能楽師・津村禮次郎のドキュメンタリー映画『躍る旅人』

重要無形文化財(能楽総合)の保持者でもある能楽師・津村禮次郎の活動を記録したドキュメンタリー映画『躍る旅人―能楽師・津村禮次郎の肖像』が、2015年6月27日(土)より新宿K’s cinemaほか全国で順次公開される。

踊る旅人
(C)究竟フィルム KUKKYO FILMS

70歳を超えてなお新たな表現を追い求め続ける津村禮次郎が、小尻健太・森山開次・酒井はな・平原慎太郎・小野寺修二らダンサーや振付師、さらにはバリの民族舞踊などジャンルを超えたコラボレーションに挑戦し、能の新たなる魅力と身体表現の可能性を極めようとする様子が描かれている。

監督は『朱鷺島―創作能「トキ」の誕生』で津村禮次郎を題材にし、他にも『面打 men-uchi』や『究竟の地―岩崎鬼剣舞の一年』を手がけ、伝統芸能や身体表現によるコミュニケーションを捉え続けてきた三宅流監督が務める。

歳を重ねてもなお表現を求めて挑み続ける津村禮次郎の姿に、日本の伝統芸能である”能”の新たな魅力を発見できそうな作品だ。

関連リンク

沖縄戦の実情に迫るドキュメンタリー『沖縄 うずりんの雨』15年6月公開
沖縄・辺野古問題を描くドキュメンタリー『戦場ぬ止み』東京で先行上映決定
三宅洋平の異色の選挙活動に迫るドキュメンタリー『選挙フェス!』公開決定
3人のバレエ少年に迫るドキュメンタリー『バレエボーイズ』15年8月公開決定
“アラナイ”女性達の経済成長ドキュメンタリー映画『シャーリー&ヒンダ』

    ピックアップ

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 木村うい
    • 内田俊太郎
    • アスカ
    • 大川竜弥
    • 中村真実
    • ながち

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo