寅さん、SVOD初解禁!dTVにて全48作+特別編をSVOD独占配信スタート!

月額SVODサービスを提供するdTVで、映画『男はつらいよ』のシリーズ全48作に特別篇を加えた49作が現在配信となっている。SVOD(サブスクリプション・ビデオ・オン・デマンド)とは、定額制動画配信サービスのこと。

dTVで男はつらいよ全48作+1作が配信中

巨匠・山田洋次監督が、原作・脚本・監督をつとめる不朽の名作『男はつらいよ』。世代を越えて今もなお愛され続ける本作は、山田洋次監督と主人公・車寅二郎を演じる渥美清の名コンビで制作され、初公開から27年にわたり全48作が公開された。同一主演俳優による世界最長の映画シリーズとして、ギネス記録にも認定されるなど、日本を越えて世界の“寅さん”としても知られる人気シリーズだ。

その寅さんが、初解禁であるSVODでは独占配信として、dTVでシリーズ全48作に特別篇を加えた49作が視聴可能となっている。

男はつらいよ 1作目 寅さん 渥美清 光本幸子
『男はつらいよ』(C)1969 松竹株式会社

『男はつらいよ』の魅力のひとつといえば、寅二郎が恋に落ち、追いかけて旅をする魅力的なマドンナたち。吉永小百合、浅丘ルリ子、竹下景子、三田佳子、後藤久美子など、その時代に輝くマドンナたちが出演する他、沢田研二や永瀬正敏、小林幸子、長渕剛など豪華ゲストも多数登場し、物語に一層の魅力を与えている。年末年始のこの時期に、日本人の原風景を描き続ける、不朽の名作をもう一度振り返ってみてはいかがだろうか。

さらに、dTVでは『男はつらいよ』以外にも『幸福の黄色いハンカチ』『東京 家族』『母べえ』など、その他の山田洋次監督作も配信となっている。

『男はつらいよ』dTV配信概要

配信話数:全48作+特別篇
特集URL:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0006002

その他、山田洋次監督 dTV配信作品

『家族』『故郷』『同胞』『息子』『虹をつかむ男』『虹をつかむ男 南国奮斗篇』『遥かなる山の呼び声』『ダウンタウンヒーローズ』『キネマの天地』『幸せの黄色いハンカチ 学校』『学校2』『学校III』『十五才 学校IV 母べえ 東京家族 小さいおうち おとうと』『サラリーマン専科』『サラリーマン専科 単身赴任』『新サラリーマン専科』『たそがれ清兵衛』『隠し剣 鬼の爪』『ゼロの焦点』

dTVとは…
作品数・会員数No.1の映像配信サービス、dTV。※国内において。2015年6月時点インプレス総合研究所調べ
話題の映画やドラマ、最新のアニメをはじめ、人気アーティストのミュージックビデオやライブ映像、更にはカラオケやマンガまで、多彩な全18チャンネル、約120,000作品が月額500円(税抜)ですべて楽しめる。さらに、最新映画や放送中のテレビドラマの見逃しも、新作レンタルで手間なくカンタンに見られる。スマートフォン、タブレット、パソコンに加えて、テレビでも見られて、場所・時間を問わず利用可能。専用アダプター「dTVターミナル」があれば、カンタンにテレビでもdTVを楽しむことができる。ドコモはもちろん、ドコモ以外でも、携帯キャリアを選ばずWEB登録で利用可能。さらに初回31日間は無料利用可能。

関連リンク

女子だって『男はつらいよ』が好き!恋する寅さんに“きゅん”とした作品
寅さんのようにトランク1つで飛び回る身軽な生活を夢見たら、人生で本当に大切なものが見つかった
え!そうだったの?寅さんに登場していた意外なゲスト出演者まとめ
もしも『男はつらいよ』の寅さんの女子力が高かったら

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • アスカ
    • はな
    • 大谷和美
    • 内田俊太郎
    • 久保田和馬
    • ゆうせい

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo