ここまで違うの!?日本とアメリカの未婚妊娠が発覚した時の行く末

こんにちは、桜井です。

今回ご紹介するアメリカの映画『恋愛だけじゃダメかしら?』は、ハイディ・マーコフの『すべてがわかる妊娠と出産の本』が原作となっています。つまり、恋愛映画というよりかは、出産にまつわる妊婦とその夫とのお話です。昨今なにかと話題の「イクメン男子」も登場します。

恋愛だけじゃダメかしら? [DVD]

「おめでた婚」という言葉もあるくらい、妊娠は祝い事と位置づけられていますが、この映画をみると妊娠のリアルがこれでもかというほど伝わってきます。妊婦モデルは華麗にポーズを決めて笑っているけれど、現実はそうはいかないことがわかります。吐き気、つわり、情緒不安定、歩くのもしんどい…「妊娠って最悪よ!」と劇中でも女性の本音がたくさん出てきます。

そしてこの映画のすごいところは、登場人物全員が「妊婦」もしくは「イクメン」だということです。とにかく、妊娠にまつわる人しか出てきません。群像劇なので、1組のカップルのみならず何組ものカップルが出てきます。

その中でもキャメロン・ディアスはテレビ番組を持つほどの人気ダイエットトレーナー役を演じていますが、共演したダンサーとの間に子供ができます。キャメロンが妊婦役をするのって珍しいですよね。そういう意味でも一見の価値ありです。

さて、前置きはこのくらいにして、ここからは『恋愛だけじゃダメかしら?』からわかるアメリカの結婚観について書きたいと思います。

デキ婚という概念があまりない

はい。
アメリカでは「妊娠したから結婚しよう」とは、なりません。

そもそも、この映画をみていると結婚に対する意識が日本とはかなり違うことがわかります。「結婚してもしなくても、どちらでも良い」という雰囲気があります。キャメロンも妊娠しましたが、その後彼との間に結婚の話は、全く出てきません。でも当然のごとく子供は生むし、生まれてきた子供は「2人で育てる」という意識は強くあります。

このように文化や国によって結婚に対する考え方は、かなり違うということがわかります。

イクメン男子の会がある

映画の中でイクメンのパパたちが子供を連れて、ベビーカーをひきながら公園を散歩するシーンがあります。

「パパ友」という言葉も登場するくらい、男性が積極的に育児に関わっています。その背景には「共働き」夫婦が多いという状況があります。うんと年上の大金持ちと結婚して双子を出産する女性も登場しますが、それ以外のカップルは共働きスタイルでした。

いかがでしたでしょうか?
婚活に疲れている方や、子供か欲しいかどうか自分でもよくわからない方もこの映画をみると「こういう世界もあるんだ」と視野が広がって、気持ちが少し楽になると思います。

それでは、また。

素敵な恋と映画の関係 過去記事

なりすましから始まった偽恋が、本物の恋愛に発展することはあるのか?

別れた後に気付く愛は、後に成就できるのか?

「シンデレラ」とは男によって変身した女のことを指す

眠っているあなたに彼が○○したら、それは本気の愛

「都合のいい女」を卒業したい、あなたへ

恋愛成就に必要なヒロイン要素3選

娼婦からAV女優、そしてポルノスターへと駆け上がった半生『ラブレース』

(文:桜井)

    ライタープロフィール

    桜井

    桜井

    桜井 豪華絢爛な恋愛映画が大好きです。 映画に登場するヒロインなどを例に出しながら、 世の中の女性が、素敵な恋愛ができるよう、 コラムを通して応援していきます。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 立岡未来
    • 内田俊太郎
    • とみだ嬢
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 石原弘之
    • グアリーニ・ レティツィア

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo