今話題のアノ人も!6月生まれの俳優たち

6月生まれの皆様、お誕生日おめでとうございます。

今月は双子座の皆さんの誕生月。anan総研の占いを参考に、
6月生まれのあなたに今観てほしい映画と、「わたし◯◯と同じ誕生日〜!」とか「えっ、あなたって◯日誕生日?じゃあ◯◯と一緒だね!」と会話のネタになるように、映画俳優たちの誕生日と代表作を紹介します。

「双子座 出会い運絶好調な今月。気軽に出かけて人脈を広げましょう。もちろん恋愛面でも同じ。恋の狩り場には積極的に足を運んで。」

そんなふたご座のあなたにオススメの作品は…

「ペネロピ」

ペネロピ [DVD]
イケてないヒロインが一念発起して変身、最後に学校のとびっきりのイケメンとプロムに行ってハッピーになる、というストーリーは観たことがある方もいらっしゃるかもしれません。こちらの映画は、自身のそのままのルックスも含めて自分が好き、と自信が持てた時こそハッピーになれる、という映画です。誰しもがいくつかは抱えるコンプレックスを、「豚の鼻を持つヒロイン」としてわかりやすく描かれており、ハッピーエンドに至るまでも可愛らいい映画の世界観や、くすりと笑えるシーンなどもたくさんある1本です。

「スーパーバッド 童貞ウォーズ」

スーパーバッド 童貞ウォーズ (字幕版)
高校卒業を間近に控えたモテない男子3人が、パーティーに誘われたことから、それぞれが意中の相手との初体験を目指して奮闘するこの作品。現実がそうであるように、すべての映画のエンディングも、好きな子と結ばれるハッピーなものではありません。でも、「考えるより行動を」というセリフがあるように、アクションを起こすことで、最低でも何かを得ることができるでしょう。(この映画の場合は友情がさらに深まる!)

6月生まれの俳優たち

・6月1日 モーガン・フリーマン(1937) 「ミリオンダラー・ベイビー」「ウォンテッド」
・2日 ドミニク・クーパー(1978)「マンマ・ミーア」「キャプテンアメリカ」
・3日 長澤まさみ (1987)「世界の中心で、愛をさけぶ」「深呼吸の必要」「モテキ」
・4日 アンジェリーナ・ジョリー(1975)「Mr.&Mrs.スミス」「マレフィセント」
・5日 マーク・ウォールバーグ(1971)「テッド」「ディパーテッド」「ローンサバイバー」
・6日 ポール・ジアマッティ(1967)「スーパー・チューズデー」「交渉人」
・7日 マイケル・セラ(1988)「スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団」「JUNO」
・8日 ジェリー・スティラー(1927)「ヘアスプレー」「ズーランダー」
・9日 ジョニー・デップ(1963)「ギルバート・グレイプ」「ショコラ」「シザーハンズ」
・10日 エリザベス・ハーレー(1965)「悪いことしましョ!」「オースティンパワーズ」
・11日 シャイア・ラブーフ(1986)「フューリー」「トランスフォーマー」
・12日 デイヴ・フランコ(1985)「グランド・イリュージョン」「ミルク」
・13日 クリス・エヴァンス(1981)「キャプテンアメリカ」「運命の元カレ」
・14日 大塚寧々(1968)「HERO」「スワロウテイル」「トイレの花子さん」
・15日 ニール・パトリック・ハリス(1973)「ゴーン・ガール」「ビーストリー」
・16日 ビル・コッブス(1934)「ナイトミュージアム」「ザ・マペッツ」
・17日 二宮和也(1983)「母と暮らせば」「GANTZ」「硫黄島からの手紙」
・18日 リチャード・マッデン(1986)「シンデレラ」「暮れ逢い」
・19日 ゾーイ・サルダナ(1978)「コロンビアーナ」「アバター」「スター・トレック」
・20日 ニコール・キッドマン(1967)「NINE」「ムーラン・ルージュ」「誘う女」
・21日 クリス・プラット(1979)「ジュラシック・ワールド」「マネーボール」
・22日 メリル・ストリープ(1949)「マーガレット・サッチャー」「マンマ・ミーア!」
・23日 セルマ・ブレア(1972)「クリスティーナの好きなコト」「キューティーブロンド」
・24日 六角精児(1962)「超高速!参勤交代」「謝罪の王様」「相棒シリーズ」」
・25日 松居一代(1957)「夜逃げ屋本舗 2」「せんせい」「マルサの女」
・26日 ダニー・ブーン(1966)「バツイチは恋のはじまり」「ミックマック」
・27日 トビー・マグワイア(1975)「スパイダーマン」「マイブラザー」
・28日 キャシー・ベイツ(1948)「ミザリー」「フライドグリーントマト」
・29日 井川遥(1976)「象の背中」「東京公演」「今度は愛妻家」「大停電の夜に」
・30日 夏帆(1991)「きな子〜見習い警察犬の物語〜」「小さき勇者たち〜ガメラ〜」

他にも6月1日はマリリン・モンロー(1926)、7日はリーアム・ニーソン(1952)、9日はナタリー・ポートマン(1981)とマイケル・J・フォックス(1961)、ついでに14日はドナルド・トランプ(1946)と、6月生まれは特にそうそうたるメンバーですね。

今月も、映画のある暮らしで素敵なひと月になりますように!

関連記事

普段は見れない大使館内部も!ベルギービールを飲みながらの「素敵なサプライズ」イベント!

映画を使った英語の勉強法と子供への英語教育について、現役ママが実体験で語る!

洋画の「買い付け」はどのように行われているのか?担当者にインタビューをしてみた!

ジョン・ラセター「ヒット映画三原則の一つは、悪役であっても魅力的にということ」

大人こそ楽しめる!「ピクサー展」7つの魅力

他の記事も読む

(文:hosohana

    ライタープロフィール

    hosohana

    hosohana

    hosohana 1984年生まれ。2児の母。 映画に携わることだけを考えて就活し、「何らかの形でPixarに関われるのでは!?」と思い某IT企業に勤務しています。至福の時は、ポップコーンとビールを手に映画を観ている時。出身は、映画のロケ支援を市を上げて行っている長野県上田市です。映画以外の趣味は、食器集めとサラダ屋さん巡り。特技は人を痩せさせることです。 好きな国はハワイとニューヨーク。NYに行った時に「アイ・アム・レジェンド」の撮影で道が閉鎖されていたり、Apple Storeで買い物をしようとしたら大好きなウーピー・ゴールドバーグがお会計の列で前にいたり、訪れると何かミラクルが起きます。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 92aki
    • 井上大輔
    • なぎさ
    • カツセマサヒコ
    • 葦見川和哉
    • 増當竜也

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo