LINEの無駄打ちが恋を遠ざける

こんにちは。桜井です。『素敵な恋と映画の関係』をいつも読んでくださり、ありがとうございます。

あなたは『秒速5センチメートル』という映画を観たことはありますか?
秒速5センチメートル [Blu-ray]

この映画は遠距離恋愛の話です。そして、観る人によって感想が全然違う作品でもあります。私はこの映画はハッピーエンドだと思いましたが、あなたはどう感じるのでしょうか。

今回は『秒速5センチメートル』を題材とし、遠距離恋愛が続かない理由を書いていこうと思います。「どうしたらダメになるのか」を知っていれば、上手くやることができるので失敗する方法を知っておくことは合理的です。

それでは、参りましょう!

1000回メールをしても心は1センチくらいしか近付けない

映画の中で、遠距離恋愛中の彼氏が彼女からメールで振られるシーンがあります。
その文面には、こうありました。

「あなたのことは今でも好きです。でも私たちはきっと1000回もメールをやりとりして、たぶん心は1センチくらいしか近づけませんでした」

このセリフですが、真理をついていると思います。

心理学でも、人は実際に会って話すコミュニケーションで人間関係を進展していくという説があります。だからどれだけメールやLINEをしても、それはあまり意味のないことなのかもしれません。

だってメールで結婚の申し込みをする人は、滅多にいないですよね?

LINEをすることによって「会話」した気になってしまうという罠

特に既読機能がついたLINEはスマホでピコピコ文字入力しているだけなのに、それで相手とリアルタイムで会話している気分になってしまいがちです。しかし、これはただの勘違いです。情報社会の現代、みんな当たり前のようにスマホを持っています。

LINEで別れたり、復縁したりするカップルも多いでしょうし、LINEでのやり取りを教授する恋愛商材もあります。でも、これは裏を返せば「LINEでしかコミュニケーションが取れないから、LINEをする」ということです。

遠距離恋愛に限った話ではなく「どちらかが忙しくて、付き合っているのに滅多に会えない」カップルは、デートの回数よりもLINEやメールのやり取りの方が圧倒的に多くなります。

しかし、結局はただの「スマホ」です。つまり、機械です。機械越しに色々と言われても、それはあまり心に響きません。嫌になれば簡単にブロックができて、着信拒否ができるなんて、そんなの風情もなにもあったものではないし…。

そこまで楽をしなくても良いと思います。面倒くさい思いをしても、誰かと向き合って付き合えば、その経験は他のことにも役に立ちます。

だから、もういっそのことLINEやメールで恋愛をするのはやめることをお勧めします。せっかく縁があって恋人になれたのだから、付き合っている人とは機械を使ったコミュニケーションじゃなくて、会って話す方が楽しいと思います。

それでは、また。

「素敵な恋と映画の関係」

イケメンから惚れられる方法

マリリン・モンローに学ぶ色気

経験人数が20人超えの女性は、一生独身ってホント?!

ここまで違うの!?日本とアメリカの未婚妊娠が発覚した時の行く末

娼婦からAV女優、そしてポルノスターへと駆け上がった半生

他の記事も読む

(文:桜井

    ライタープロフィール

    桜井

    桜井

    桜井 豪華絢爛な恋愛映画が大好きです。 映画に登場するヒロインなどを例に出しながら、 世の中の女性が、素敵な恋愛ができるよう、 コラムを通して応援していきます。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 小峰克彦
    • kamito努
    • Yamazaki
    • 大場ミミコ
    • あかめ
    • 染谷 昌利

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo