あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2015-12-17

ニュース

ロンドンの夜空に巨大ライトセーバーのサプライズ!現地から生の声も到着

a『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ヨーロッパプレミア


まもなく公開となる映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のヨーロッパプレミアが現地時間12月16日、ロンドンにて開催された。

レスター・スクエアを占拠!ヨーロッパプレミア現地レポ


全世界を熱狂させた史上最大のワールドプレミアから2日、ロンドン中心部のレスター・スクエアを占拠して華々しく開催された映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ヨーロッパプレミア。レスター・スクエアには8000人のファンがつめかけ、ヨーロッパを中心とした世界各国からTVカメラ80台、スチールカメラ100台にもおよぶ報道陣が集まった。

レーザービームのライトショーによる華やかなオープニング演出の後、J.J.エイブラムス監督をはじめとする一行がレッドカーペットに到着、長旅の疲れも見せずファンサービスと報道陣への挨拶が行われた。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ヨーロッパプレミア


用意されたステージには、J.J.エイブラムス監督と製作のキャスリーン・ケネディ、先般来日を果たしたデイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバーら“新しい主役たち”に加え、ルピタ・ニョンゴ、オスカー・アイザック、グウェンドリン・クリスティ、そしてマックス・フォン・シドーら新キャスト、また、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミルらが続々と登場。さらにゲストとして、ベネディクト・カンバーバッチやクイーンのブライアン・メイ、テイク・ザットのマーク・オーウェン、オアシスのノエル・ギャラハーといったミュージシャンなど多くのセレブが駆け付け、会場のファンを沸かせた。

ロンドンに巨大ライトセーバーが登場するサプライズ!


そして、会場のヴォルテージがMAXに盛り上がる中、スタッフ&キャストからファンへ向けてサプライズとして、会場の巨大スクリーンに、ロンドンの観光名所でもあるトラファルガー広場にあるネルソン記念柱が映し出され、ジョン・ボイエガの「ロンドンへのサプライズだぜ!」という掛け声で、高さ50メートルの記念柱にブルーのライトセーバーカラ-が輝き、ラファルガー広場に突然ライトセーバーが出現したかのような光景となった。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ヨーロッパプレミア


この巨大サプライズには、スタッフ、キャスト、そして観客たちも固唾を飲んで見入り、つぎの瞬間、会場は大きな拍手と歓声に包まれた。

NEXT|次ページ > 現地インタビューも到着!

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録